« 宇宙の真実セミナーメモ(12) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(14) »

2010年3月25日 (木)

宇宙の真実セミナーメモ(13)

グレッグ・ブレイデン(書評で紹介したジェイムズ・トゥワイマンやドリーン・バーチューの友人)はその著書「聖なるマトリックス」の中で、最先端物理学(量子論)を紹介しながら、この世界がホログラム構造であることを次のように指摘しています

○ある人からDNAを採取して遠くにおいても、提供者の感情に影響される。
○2つに分かれた光子はどんなに離れても同じ動きをする
○電子は同時に2ヶ所に存在する。
○量子がスリットを通り抜けるときに、観察者の意識が影響する。
(宇宙には無限の可能性が存在し、そのうちの一つを観察者が選び取るに過ぎない)

念のために断っておきますが、これはスピリチュアルな人の発言でなくて、量子物理学者の発言である、ということです。

物理学的には同じ振動数のものは共鳴します。

そして、サイキックが行方不明の人の写真や持ち物で居場所を調べるのはこれで説明がつきます。
すなわち「共鳴」。大切な持ち物と持ち主は共鳴します。だから離れていても本人の居場所が分るのでしょう。

「自分の思ったことがそのまま経験として現れる」、ということを知らない人は、”現実”に原因があると考えることでしょう。
そして、まだ、私たちもそれを信じていないかも知れませんが。

ノートパソコンを見たことのない未開地に住んでいる人にパソコンを見せても、ただの塊としか思わないことでしょう。
天使がそっと頬を撫でたとして、天使を信じない人は、風のせいだ、と思うことでしょう。
同様に、”青天の霹靂”にダメージを受けた人も、自分の心の鏡・宇宙の法則のせいだと信じないでしょう。

これまでもずっと”引き寄せの法則”は働いてきました。そしてたぶんこれからも。
「悪い予感は実現する。」
これって、結構実現してきていませんか?
悪い方は実現しやすいのです。何故なら悪いことは起こる可能性がある、と十分に信じているから。
一方、良いことへの期待って実現しないことが多かったりします。上記と反対に「良いことはそんなに生じない」と信じているから。
どちらも信じたとおりに実現しているのがお分かりいただけましたか?

ここで、再び物理学者の発言を紹介します。
「問題を作ったのと同じ思考レベルにいる間は、それを解くことはできない」(アインシュタイン)

これまでの、あなたの人生観・宇宙観でうまく生きてきましたか?
(ここまでシリーズを読んでいただいた方は、それほどうまくいっていない部分がありそうですが)
うまく生きてこられた方は大変結構。そのままの人生観を続けてお持ちください。
しかしながら、人生がうまくいかない人、不安が連続したり、良くないことが起こっている人は、最初の著者の言葉を紹介しておきます。

まずは今までの自分を捨て、新しい可能性に目をむけなければならない。--G・ブレイデン

うまくいかない人生観ですので、捨てても惜しくはないですよね?
幸福に役に立たない宇宙観も、人生哲学もいらないですよね?
これまでの価値観で人生を変えられないなら放棄しても惜しくはないですよね?
今すぐ放棄しましょう。
「すると、これまで身につけたものや学んだことが全部無駄になってしまう」って?
これまで蓄えてきたものは宝石ですか?
石ころを溜め込んできたなら捨てるべき時は今ではないでしょうか?
役に立たないものは、今すぐ放棄です。
そしたら自分が自分でなくなってしまう?今のままの自分でいたいですか?

さて、問題はそういうことではないのも承知しています。
「考えを変えればうまくいくなんてこと、どうやって信じれば良いの?」
だから、信じてもらえるように、G・ブレイデンは、見えない世界でなく、量子論を説明しているのでしょう。
前回に説明したように、「そんなに世の中はうまくいかない」という催眠は強力です。簡単には信じられません。

一つ分っていることがあります。
それは引き寄せや成功法則のテクニックが当てはまります。
「自分がうまくいっている場面の中に既に自分がいるように、ありありとイメージする。」
「その時の感覚・感情を、そうならない方が不自然なほど充分に味わう」
などというものです。

「それでは通常の成功哲学や引き寄せと同じ」だって?
前に書きましたが成功哲学や引き寄せの法則はそれなりにすばらしいです。
しかし残念ながら説明足らずだった。(発展途上だから仕方ありません)

ここで言っているのは、それらとちょっと違います。
「過去も未来もない。存在するのは”今”だけ」とは多くのスピリチュアルの本にあります。
先ほど、「共鳴」を紹介しました。
時空を超えた、未来の、理想の自分・うまくいっている自分・問題解決している自分、と共鳴するのです。
スタートは今の願望達成していないところでなくて、願望が実現した状態から今の自分と共鳴するのです。
出来事に一喜一憂するのでなく、経験したいことを、あなたに用意されているバリアント空間から選ぶのです。

« 宇宙の真実セミナーメモ(12) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(14) »

宇宙の真実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/47908725

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の真実セミナーメモ(13):

« 宇宙の真実セミナーメモ(12) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(14) »