« 宇宙の真実セミナーメモ(16) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(18)人生というゲーム2 »

2010年3月28日 (日)

宇宙の真実セミナーメモ(17)人生というゲーム1

人生はゲームだ、と書いていますが、話をわかりやすくするために、あなたのパソコンの中に「人生」というゲームプログラムがあると想像してください(もちろん、昔あったサイコロを振るヤツじゃないですよ)。
そのプログラムの中には無限の可能性のデーターが入力済みです。

さあ、「GAME START」ボタンをクリックしましょう。

最初にテロップが表示されます。(これが子どもの頃からこれまで植えつけられた間違った信念です)
「人生は思い通りにならない」
「あなたは平凡な人だ」
「金持ちになれるのは一握りの幸運な人だ」
等等、10ほどのメッセージが表示されてからいよいよゲームがスタートです・・・・

すべての場面において「愛・感謝・喜び・慈しみ・受容・黙認・心配・悲しみ・憎しみ・絶望」という反応が用意されていて、人生のある部分が現れた時に好きな反応を選ぶことができるのです。

「就職試験に落ちました」という状況が目の前に展開されます。
さて、あなたはどのアイテムを選びますか?

「失恋しました」「ギャンブルで高額が当たりました」「大切なものをなくしました」「好きな洋服を買いました」「事故にあいました」
などの状況がリアルに現れて、上記の”反応”から一つを選択するのです。

こういうゲームでずっと私たちは人生を続けてきました。
でも、隠しプログラムを発見せねばなりません。

実は上記の10のそれぞれの体験に対する「反応」は次の体験への指令だったのです。
それに気づくまではずっとそのプログラムが働きます。

さらに「反応」→「体験」には時間がかかるという条件があります。

(ネガティブな心配や不安が瞬時に実現したらとんでもないから、安全装置のような働きです)

人はよくポジティブに考えても良い結果がでないから、と諦めてしまうことがあります。その「あきらめ」が”実現”してしまうようになっているのです。

以上に気づいたとき、1stステージが終了となり、2ndへ進むことができます。

--続く

« 宇宙の真実セミナーメモ(16) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(18)人生というゲーム2 »

宇宙の真実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/47936653

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の真実セミナーメモ(17)人生というゲーム1:

« 宇宙の真実セミナーメモ(16) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(18)人生というゲーム2 »