« スピリチュアルに生きる--番外編(7) | トップページ | スピリチュアルに生きる--本当の番外編/僕の創作 »

2010年3月19日 (金)

書評--人生乗り換えの法則

人生乗り換えの法則 /望み通りの人生を創り上げるTAW理論
宮崎 なぎさ 著 \1575 講談社

この本のテーマは「思考は現実化する」
というとナポレオン・ヒルの成功哲学だが、「引き寄せの法則」とも一線を画す。

物語調で始まるので最初はまどろっこしいし、余計な文章が多いような気がするが、それが著者の性格だとあきらめよう。
中盤からは面白くなって一気に読める。

ともあれ、成功哲学・引き寄せで何か足りない・しっくりこない方には、一読の価値はあるかも知れない。

TAWホームページ
http://www.taw.ac/

« スピリチュアルに生きる--番外編(7) | トップページ | スピリチュアルに生きる--本当の番外編/僕の創作 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/47847328

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--人生乗り換えの法則:

« スピリチュアルに生きる--番外編(7) | トップページ | スピリチュアルに生きる--本当の番外編/僕の創作 »