« 宇宙の真実セミナーメモ(23) | トップページ | スピリチュアルに生きる(39) »

2010年4月11日 (日)

書評--最高の自分になる方法

最高の自分になる方法 
マイケル・アンジャー 著, 弓場 隆 訳
¥ 1,365 ディスカヴァー・トゥエンティワン 

うーん、普通の自己啓発本だった。
でもせっかくなので、参考になった格言を少しアップしておこう。

○欲しいものがあるなら妥協してはダメ
○心配はネガティブな祈り
○人生は時として非常に厳しい。だた、そんなときでも、自分がそれをどう認識し、どう対処するかは選ぶことができる。

引用
○悲観主義者はチャンスの中にピンチを見るが、
楽観主義者はピンチの中にチャンスを見る。--ウィストン・チャーチル
○失敗だって?私は失敗なんて一度もしていないよ。うまくいかない一万通りの方法を排除するのに成功したんだからね。
--エジソン--白熱電球の研究の途上で記者に。

« 宇宙の真実セミナーメモ(23) | トップページ | スピリチュアルに生きる(39) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48061997

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--最高の自分になる方法 :

« 宇宙の真実セミナーメモ(23) | トップページ | スピリチュアルに生きる(39) »