« スピリチュアルに生きる(39) | トップページ | スピリチュアルに生きる(41)--ただ「自分で在り続ける」こと »

2010年4月13日 (火)

スピリチュアルに生きる(40)

本来は「書評」の項目かもしれませんが、役立つ教えがあるので「スピリチュアル」に分類しました。

「生き方のコーチング」ローラ・バーマン・コートガング
¥1400 PHP研究所

以下、気になったいくつかの部分の要点です。

○人生が思うようにいかなくて、色々試したけれど、最終的に「自分の考えを変える」以外の選択肢しかないと分ったらならば、考えを変えねばなりません。

○「なぜ」という質問は進歩につながりません。
「なぜこんなことになってしまったのだろう」
など
そうでなくて
「何を」と質問するのです。
「この問題を解決するために何をすればよいのだろう」
目を向けるべきは問題点でなくて解決策です。

○この人生を高めるために、何をしたら良いか分っていますね?
努力すれば実現可能と思うことがあるなら、なぜ今すぐ努力をしないのですか?
最良の人生を歩むのを邪魔しているのは自分自身なのではありませんか?

○お金や地位や家はなくすことがありますが、愛は奪われることはありません。
そして、自分を愛することも忘れないでください。

○全てを手に入れる必要はありません。
必要なものだけでよいのです。
あなたが現世でしたいことは何ですか?

○あなたの夢の本質は何ですか?
例えば「夢は映画スターになること」だとしましょう。
映画スターとなって、世の中にどう貢献したいのですか?そちらが本質です。
例えば「営業で成功して1番の成績になる」だとしましょう。
営業の本質は何ですか?
最終的には社会のためとか愛のためとかに落ち着くかも知れません。
であれば、今すぐできることが本質の中にあるのでは?

○「私はこうしたい」というのはすぐには思い通りにならないかも知れません。
でも「私はこういう人でありたい」というのは直ぐに実現できます。

○自分をしかり続けるより許したほうがずっと楽です。

« スピリチュアルに生きる(39) | トップページ | スピリチュアルに生きる(41)--ただ「自分で在り続ける」こと »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48078981

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(40):

« スピリチュアルに生きる(39) | トップページ | スピリチュアルに生きる(41)--ただ「自分で在り続ける」こと »