« 書評--パスワーク | トップページ | 書評--魔法の学校 »

2010年5月 5日 (水)

書評--いま、目覚めゆくあなたへ

いま、目覚めゆくあなたへ--本当の自分、本当の幸せに出会うとき 
マイケル・A・シンガー (著), 菅 靖彦 (翻訳)
¥1680 風雲舎

自分とは?目覚めるとは?
こういった疑問に、従来は宗教的な説明が多かったが、この著者は違う。
類書にはない、身近なたとえを用いて非常に明快に説明している。
スピリチュアルな良書を探している方にお勧め。
ひょっとしたらこの本1冊だけで「悟り」に到達するかも知れない。(数回読み返す必要はありそうですが)

-- 一部要約 --

あなたは幸せになりたいですか?なりたくないですか?

○○が手に入れば・・ △△がどう変われば・・・

条件など尋ねていません。幸せになりたいかどうかです。
何が起こっていても幸せを感じる決心ができるのですよ。

憎しみや悲しみをハートに留まらせておく必要はありません。
出来事をただ、眺めていれば良いのです。
私たちは何もない宇宙空間に存在している惑星に住んでいます。
つまり私たちが空間に浮いているのです。

あと余命1週間だとしたら何をしようと思いますか?
道に立っている樹木を見るのさえ、空を眺めるのさえ幸福を感じるでしょう。
出会う人と何気ない会話できるのさえ大切にできます。
そうして考えてみると1つ1つの体験そのものが輝きを増します。
そうやって日々を生きれば、ちっぽけなことを気にせずに済みます。
至福状態です。

« 書評--パスワーク | トップページ | 書評--魔法の学校 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48275345

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--いま、目覚めゆくあなたへ:

« 書評--パスワーク | トップページ | 書評--魔法の学校 »