« チャネリング2 | トップページ | チャネリング4 »

2010年6月19日 (土)

チャネリング3

☆友よ、すでに君は覚醒しているのだよ。

□ って、言われてもな~

☆この宇宙には1兆の銀河があり、そのすべてを君が創った。

□ 創っていません。

☆だから、君は気づいていないのだ。自分が偉大な存在であることを。

□ 僕は銀河も創っていないし、地球も創っていません。

☆では、自分の人生は?

□ 多少は自分で創っているかも・・

☆では、創る力は認めるか?

□うーん、人生を創る力があるということは、宇宙を創る力がある、という意味ですよね?

☆そのとおり!

□ 僕が宇宙を創っていると?

☆そのとおり!

(「神との対話」を書いたニール・ドナルド・ウォルシュもここで悩んだに違いない。こんな「会話」は自分の頭の中の幻想に過ぎないから。
僕も、頭の中でこだまする声をパソコンで打っているだけである。チャネリングなんてとんでもない。でも、答えが返ってくるので書いている。どの次元からの答えかは知らないけれど。)

□ では、説明してみますよ。僕が「僕の宇宙」を創ってその中で「人生という幻想を生きている」ということですね?

☆そのとおり。

□ そう言われても実感が・・・

☆ だからその「実感」の世界に君は生きているのだよ。「実感」とは何?3次元世界のことだろう?
本質は違う。実感を超えた世界が君の本来の姿だ。

□実感でなければ何?概念?感覚?

☆そういう言葉以外の「自分の本来の姿」に戻りなさい。

« チャネリング2 | トップページ | チャネリング4 »

チャネリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48665006

この記事へのトラックバック一覧です: チャネリング3:

« チャネリング2 | トップページ | チャネリング4 »