« 書評--あの世に聞いた、この世の仕組み | トップページ | 書評--バーソロミュー »

2010年7月26日 (月)

宇宙の真実セミナーメモ(34)

感謝すること--補足

僕はこれまで「感謝しましょう。」と書いてきましたが、それは感謝が良い波動を発するからです。

書評で書きました「あの世に聞いた、この世の仕組み」を読んで気づいたことがあります。
P240「感謝が足りなくたって、幸せになってもいいんじゃない?」

そう、感謝は幸せになるための条件ではないのです。
「感謝すれば幸福になれる」=「感謝しなければ幸福になれない」ではないのです。
感謝しなくても幸せになれる、と思っていればそうなります。
感謝すれば幸せになれる、と思っていればそうなります。
そのあたりが説明足らずでした。

「感謝せねばならない」というのは義務であり、それは本当の感謝ではありません。
これまでの人生を振り返って、「幸福だった」と感じられれば良いのです。
過去の出来事はポジティブにもネガティブにも解釈できます。
結果としてはどれも良い経験/魂の成長に必要な経験だったのではありませんか?

紆余曲折があったにせよ、今日まで生きてこられたこと、というのは過去の積み重ね。
今日の私たちはこれまでの人生の集大成であり、過去のすべての経験が今日の自分を形成しているのです。
そして過去世を含め、すべての過去の経験が今日の最高に成長した自分になっているのです。

そうやって、今日、生きているということはありがたいことです。

« 書評--あの世に聞いた、この世の仕組み | トップページ | 書評--バーソロミュー »

宇宙の真実」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48977400

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の真実セミナーメモ(34):

« 書評--あの世に聞いた、この世の仕組み | トップページ | 書評--バーソロミュー »