« スピリチュアルに生きる(78) | トップページ | 奥様は霊能者(14) »

2010年7月15日 (木)

書評--バシャール&関野あやこ

バシャール&関野あやこ 次の地球へ 
ダリル・アンカ , 関野 あやこ 著,
VOICE ¥1700

日本で発売されているバシャール本で未だ読んでいないのはこの1冊だった。
関野あやこの発言の比重が多く、関野あや子のアンフィニのムービーを何度か見ているので、正直なところ、他のバシャール本の方が情報が多いと思う。
この対話集の一部は次の動画で見られるので、特にバシャールのファンでなければ、この動画だけで充分かと思われる。

バシャール関野あやこ次の地球へPart1
http://www.youtube.com/watch?v=sL1dLAZ_3ho
バシャール関野あやこ次の地球へPart2
http://www.youtube.com/watch?v=XeyPgdYcTgo&feature=related

« スピリチュアルに生きる(78) | トップページ | 奥様は霊能者(14) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/48885211

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--バシャール&関野あやこ:

« スピリチュアルに生きる(78) | トップページ | 奥様は霊能者(14) »