« 書評--ガラクタ捨てれば自分が見える(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(35) »

2010年9月 4日 (土)

書評--天使を味方にして幸せになる方法(2)

天使を味方にして幸せになる方法
ジーン スラッター 著 穴口 恵子 訳
ワニブックス ¥1200

実はこの本は2年前にも読んで書評もここでアップしている。
今回、再読し、違った印象を持ったのであらためて。

あなたのスピリチュアルな世界にエージェント(スタッフ/天使)が沢山、あなたからの指示を待っています。
あなたはただ、お願いするだけでよいのです。
ただ、しっかり伝えないと、スピリチュアルなエージェントは働けないのです。
だから、あなたの希望をしっかり伝えてください。
宇宙全体が、あなたのために働こうとしているのです。

結構励まされる本である。

参考
--前回の書評--

この本は読みやすい。
「いつでもあなたのそばで天使たちが応援してくれる」という切り口では
ドリーン・バーチューの「エンジェル***」のシリーズ?とか
「あなたのガイドに願いましょう―聖なるサポートシステムにつながる方法 」ソニア・ショケット
などがあり、これらも詳しく書かれていて良い本であるが、
もっと気軽に読みやすいものを、と探されている方にはこの本がお勧めである。
天使は常にあなたの味方・・・・気軽に天使の助けをハイアーしましょう。

« 書評--ガラクタ捨てれば自分が見える(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(35) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/49349229

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--天使を味方にして幸せになる方法(2):

« 書評--ガラクタ捨てれば自分が見える(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(35) »