« 書評--宇宙に上手にお願いする「共鳴の法則」 | トップページ | 書評--30日間で理想のパートナーを見つける法 »

2010年10月23日 (土)

書評--マインド・パワー

マインド・パワー
ジョン キーオ著, 片山 陽子+平本 かおり訳
\1600 春秋社

(絶版だがamazonで安く中古が買える)

引き寄せの法則系だが、説明が類書と異なるアプローチも多いので参考になる。

「私の潜在意識は成功のパートナー」
「チャンスはどこにも転がっている。
「貧しさのある場所はただひとつ、私たちの意識のなかだけ」
「昔の失敗?それがどうした」
「ピンチはない。あるのはチャンスだけ」
アファーメーション「私はかけがえのない人間だ」

P138には面白い調査が紹介されている。
創造的なエンジニアとそうでないエンジニアはどこが違うか?
心理学者たちは職場や能力だけでなく、食べ物の好みから教育や家庭環境まで、数ヶ月と数十万ドルをかけて徹底的に調べた。

結論を言葉にすると簡単だが、そこへ至るまでの道のりはどれほど遠かったか。

そして・・・ついに分ったこと。

「創造的な人たちは自分は創造的だと考え、あまり創造的でない人たちは、自分はあまり創造的ではないと考えていた」

« 書評--宇宙に上手にお願いする「共鳴の法則」 | トップページ | 書評--30日間で理想のパートナーを見つける法 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/49819749

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--マインド・パワー:

« 書評--宇宙に上手にお願いする「共鳴の法則」 | トップページ | 書評--30日間で理想のパートナーを見つける法 »