« 書評(番外編)--人生の創造主になる方法(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(47) »

2010年10月31日 (日)

スピリチュアルに生きる(89)

最近読んだ本(って、最近特に乱読しているのでタイトル忘れました(^^;;)に
アーノルド・シュワルツネッカーの話が出ていました。
概ね次のような内容です。
彼は「歴史に名前を残すような人間になりたい」と思った。
そのためには政治家になることだ。
政治家になるには映画スターになって有名にならねば。
そのためには、アメリカに渡らねば。
そのためには英語を勉強せねばならない。そしてボディビルの世界チャンピオンにならねば。
と、体を鍛えたそうです。
つまり、ボディビルも映画スターも人生の目的のための手段に過ぎなかった。
だから映画スターの道からカリフォルニア州知事になったのですね。

私たちもそういう風に生きたいですね。
仕事でお金を稼ぐのは生活のための手段であって、目的ではない。
でも、人生の目的を忘れて、仕事そのもので人生を終わっている人が多いです。
(もちろん、仕事が人生の目的という方は、それで充実した人生を送っているわけで羨ましい仕事です)

今、やむを得ず理想でない仕事に就いている方も、「今の仕事は人生の最終目的のための過程・手段」と考えれば、少しは気が楽になりませんか?

ちなみに僕の生きる目的は宇宙を知ることです。
(その勉強をここでシェアしているつもりです)
ですので、この宇宙で体験するすべてのことは学びです。

PS
最近知ったのですが、ネルソン・マンデラ氏の大統領就任演説はとてもスピリチュアルです。
いろいろな訳がアップされていますので検索してみてください。
一例を挙げておきます。
http://homepage3.nifty.com/herbswakiyama/mandera.htm

« 書評(番外編)--人生の創造主になる方法(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(47) »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/49893341

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(89):

« 書評(番外編)--人生の創造主になる方法(2) | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(47) »