« チャネリング本紹介 | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(41) »

2010年10月 7日 (木)

書評--アセンション・ハンドブック

アセンション・ハンドブック ---セラピスからのメッセージ
トニー・スタッブス著
ナチュラルスピリット ¥2100(絶版のようだが今ならamazonで中古が安い)

amazonのレビューを読んだら以下のとおり(6年前の自分のレビュー)
これまで読んだアセンション関係本の中ではもっとも明確に説明がなされている。アセンション以外の、宇宙のしくみ、時間・空間の現実性なども非常に歯切れ良く説明されている。どうして我々がこの生を選択して生まれたきたのか、アセンション後どうなるかも分かりやすい。
ただし、チャクラ・カルマなどの知識がある程度持っていることを前提に書かれているので、はじめての方には難しい概念が含まれているかも知れない。
==レビューここまで==

昨日、チャネリング本を紹介しながら、これはどんな本だっけな?と読み直した。
まだ半分までだが、あらためて凄い本である。
3次元がどのようにできたのか、「現実」というものがどのようなメカニズムで創られるのか、など、類書にない鋭さで説明している。
これは何度も読み返すべき本でした。(6年間、ほとんど本棚に眠ったままだった・・・もったいない)

「あなたがたは現実の創造があまりにも上手になりすぎて、それを自らつくっていることすら、もはやわからなくなってしまった。本当はあなたが体験するすべては、現実を創造して内なる青写真を忠実に投影しようとするあなたの努力の直接的な結果なのです」P40

「あなたがたは一丸となって、根源からどこまで遠く離れられるかを見るという勇気ある実験をやってのけたのです。・・実験は成功のうち終了しました。」P69

« チャネリング本紹介 | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(41) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/49673414

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--アセンション・ハンドブック:

« チャネリング本紹介 | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(41) »