« 書評--空(くう) 舞い降りた神秘の暗号 | トップページ | 書評以前(2) »

2010年11月30日 (火)

書評(番外編)--イエスは語る

イエスは語る
http://www.acim.jp/contents.html

ACIMの発売直前なのでいくつかのサイトを調べてみました。

上記サイトの元はACIMの学習会らしく、そこでもイエスとのチャネリングが記録されているとのこと。
(元は英語音声)
それをテープ起こしして日本語に翻訳したのが上記サイト。
内容はなかなかなのですが、翻訳者が日系カナダ人とのことで、
文章の格調がイマイチ。「あのねぇ」「**だぞ」とか訳されている。

でも、勉強になる。

« 書評--空(くう) 舞い降りた神秘の暗号 | トップページ | 書評以前(2) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/50171192

この記事へのトラックバック一覧です: 書評(番外編)--イエスは語る:

« 書評--空(くう) 舞い降りた神秘の暗号 | トップページ | 書評以前(2) »