« 書評--新しい時代への啓示 | トップページ | 書評--奇蹟を求めて »

2010年12月21日 (火)

相談への回答(3)

某サイトの質問コーナーへの僕の回答   

引き寄せの法則は波動の法則です。
「○○が欲しい」と思っていると、宇宙は「欲しい状態」を継続してくれます。
つまり「まだ手にしていない」という波動にそって、宇宙はそれを返してくれるのです。

これをニール・ドナルド・ウォルシュ(「神との対話」シリーズ著者)が説明している動画がありますので参考にされてはいかがでしょう?
http://www.youtube.com/watch?v=VVQHy7xpNGs

探し物を諦めたときに、見つかった、という経験はありませんか?
これも同様に、探している間は「まだ見つかっていない」という波動を発していることになるからです。
諦めたらみつかる、というのは、諦めの波動と見つかった後の波動(どちらも「探す必要がない」)が同じだからです。

例えば大金が欲しいとしましょう。
「欲しい」と思っている間は大金は手に入りません。不足している、という波動だからです。
「今のままで満足」と思っていると、「満足だ」という波動を発していますから、宇宙は満足な状態を作るのです。

「引き寄せよう」とすることは、「まだ実現していない」という波動ですから引き寄せられません。
これが本当のシークレット。

コツは不足に目を向けるのでなく、今あるもの・既に実現していることに感謝すること。
すると宇宙は感謝する出来事を返してくれるのです。

「○○が足りない」でなく「○○が足りない以外は問題ない」と置き換えるだけで、
ネガティブな視点がポジティブな見方に変わります。

« 書評--新しい時代への啓示 | トップページ | 書評--奇蹟を求めて »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/50358309

この記事へのトラックバック一覧です: 相談への回答(3):

« 書評--新しい時代への啓示 | トップページ | 書評--奇蹟を求めて »