« 書評--人生を変える一番シンプルな方法 | トップページ | 相談への回答(6) »

2011年1月14日 (金)

相談への回答(5)

某質問掲示板「愚痴を言ってしまう」という質問に対して、僕の回答改。

================

引き寄せの法則は同じ波動のものを引き寄せるということです。
愚痴を言っているとさらに愚痴が多くなるような出来事が引き寄せられます。
愚痴を言っている間は常にネガティブ思考です。

それで人生が変わります。しかし愚痴を言いたいのに我慢する、ということだけでは変わりません。
これもネガティブな波動を表現するかしないか、だけの違いで、波動そのものは変わっていませんね?

ですので、ネガティブに目を向けるのでなくポジティブな面に目を向けるのです。
どんなイヤな相手もその人なりに自分の幸せのために生きているのです。
例えば会社の上司でも、家ではとても良いお父さん・お母さんだったり、
小さな頃、とても傷ついたことがあって、自分を守るために、そういう態度をとっているのかも知れません。
誰にでもそういう背景があるのに、表面に現れた一部について愚痴を言うということは、それを聞かされている相手は「人を見る視野が狭い」と思いながら聞いている可能性が高いです。

それでも愚痴や不満を言いたくて仕方がないときは我慢しなくて良いのです。
誰もいないところに言って大声で「バカヤロー」と気が済むまで叫べばそれで終わりです。
(本当はそれもやらない方が波動的には良いのですが、ネガティブを手放すにはベターです)

あとは、そんな相手のことを考えているよりも、自分の幸せのために何をするか、考えた方がずっと良いのでは?
要は、相手の嫌な部分を自分の記憶の中にしまっておきたいのか、自分の中から放棄してしまいたいのか、ということです。

« 書評--人生を変える一番シンプルな方法 | トップページ | 相談への回答(6) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/50583740

この記事へのトラックバック一覧です: 相談への回答(5):

« 書評--人生を変える一番シンプルな方法 | トップページ | 相談への回答(6) »