« 書評--魂のヒアリング力 | トップページ | 書評--エンジェル・イン・マイ・ヘア »

2011年1月28日 (金)

書評--運命力レッスン

運命力レッスン―毎日を気持ちよくポジティブに生きて思い通りの人生を手に入れる方法 
ペギー マッコール (著), 桑野 和代 (翻訳)
¥ 1,575 ハート出版

このシリーズの「直観力レッスン」(A・ロビンソン著)は、なかなかよかったし、
ニール・ドナルド・ウォルシュも推薦文を書いているので
この本も読んでみようとおもった。

さて、内容としては
「ポジティブな感情を持てばポジティブな出来事が引き寄せられる」
という前提で書かれていますので、前提が納得できない人には??という本になるかも知れません。

しかし、その前提を踏まえて「それは分かっているのだけれど、どうしてもネガティブな方にいってしまう」という方にはかなりの良書。
全般に渡って感情への対応の仕方を詳しく説明してあります。

マイナス感情を放棄するのに
ちょっと前に紹介した「人生を変える一番シンプルな方法」と重なっている手法もあり
キバリオン(ドリーンバーチュー)の中で説明されている、感情のレバーをあげる手法もあります。

この著者はレバーでなくスイッチという言葉を使っています。

愛--憎しみ
驚き--むなしさ
喜び--憂鬱
自信--不安

などのスイッチ操作をイメージするのです。

他にもいくつか役立ちそうな感情の表もあります。

ポジティブな感情を持つためのヒント満載。

(今ならamazonの中古がとても安いです)

« 書評--魂のヒアリング力 | トップページ | 書評--エンジェル・イン・マイ・ヘア »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/50707749

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--運命力レッスン:

« 書評--魂のヒアリング力 | トップページ | 書評--エンジェル・イン・マイ・ヘア »