« 書評--神へ帰る | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(55) »

2011年2月19日 (土)

書評--ディクシャ―苦しみから喜びへ

ディクシャ―苦しみから喜びへ
かしま たかまさ (著)
¥ 1,575 出帆新社

昨年末にここで
ONENESS ON THE EARTH―地上の楽園〈Vol.1〉悟りへの羅針盤
という本を紹介し、ディクシャというものを初めて知った。

そこで上記の本をゲット。

第一部は著者がインドに渡り、21日間のコースの記録の日記風。
「苦しみから逃げることが苦しみです。トラから逃げることが苦しみです。
あきらめてトラに食われてください。その時、苦しむ自分はなくなります。
そしてトラが子猫だったことに気づくのです。
出来事を拒絶することが苦しみです。
出来事を良い悪いと判断することが苦しみです。
出来事をそのまま体験したとき、そこには静けさがあります・・・・」P25

など、講義の内容の記録は参考になります。

第二部は著者によるディクシャの被体験者の記録。

第三部はインターネットで公開している日記の抜粋。
以下で読めるようです。
http://www.goldenage.jp/genki/diary.html
著者のHP
http://www.goldenage.jp/genki/

本をざっと読んでみると、悟りはともかく、心が軽くなり、悩みが消えることが多いようです。

ただし、同じ「ディクシャ」のタイトルがついたものでも
下記の本の方がamazonの評価が高いようです。

成功したければ、自分を変えるな! ―すべてが自然にうまくいくディクシャの秘法
寺田 和子 (著)
¥ 1,365 

« 書評--神へ帰る | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(55) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/50912958

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--ディクシャ―苦しみから喜びへ:

« 書評--神へ帰る | トップページ | 宇宙の真実セミナーメモ(55) »