« 書評--2013:人類が神を見る日 | トップページ | 書評--自分を好きになる本 »

2011年4月12日 (火)

奥様は霊能者(23)--奥様はEnergyReader

奥様はEnergy Reader -- 個人の発するエネルギーを読めます。
つまり奥様は見えないエネルギーをリーディングできます。

しかし、奥様のHPのメニューで「えねるぎー・りーでぃんぐ」(←カタカナで商標登録されているため、あえて平仮名にしています--これでも法的にはクリアしていないかも知れませんが)のタイトルが使えなくなりました。
それは下記のHPでご覧いただけるように「えねるぎー・りーでぃんぐ」が商標登録されてしまったからです。
僕は一般名詞だと思っていました。様々なHPなどで「えねるぎー・りーでぃんぐ」は登場するのですから。
http://www.geocities.jp/eruranthy/2f/energyreading.html

この商標登録された方は人々に真に”癒し”が行われることを願っているのでしょうか?
この方は本当のヒーラーなのでしょうか?それとも・・・
世の中の善良なエネルギー・リーダーはどうなるのでしょうか?

僕も色々と言いたいことがありますが、これ以上は書きません。
気が向きましたら「商標登録証」の写真まで貼り付けていて、「商標登録をした訳」を書いてある該当HPをご覧になって判断してください。
ちなみに各料金は、ウチの奥様の約10倍です。
===============

PS
毎晩のヒーリングやら霊視の結果をメールで報告したり、アフターフォローまでして「¥2~3000/回は安すぎない?」と奥様に言いました。最低賃金法によれば東京都の1時間の最低賃金は¥810(だったかな?)。霊視やヒーリングに30分、そのあとの報告メールで30~60分、さらに翌日の質問に答えるのにそれなりの時間を費やします。

でも奥様は「これは自分の力でなくて高次の応援があってできることだから」とのこと。
「儲けに走ると動物霊に変わる」そうな・・・

ちなみに1年前から時々やっている公共施設を借りてのレイキのレクチャー。(まもなく奥様のブログで告知があることでしょう)
5月18日も日野市の公共施設を借りて行います。14時~17時(程度)。
参加費¥1000。

準備や(僕と奥様の)打ち合わせ--セミナーでは僕が理論部分を説明して奥様が実践のワーク--を含めると、参加者10名でも採算が取れません。でも奥様は「一人でも多くの方にレイキを知っていただければ」と言っています。気が向いたらご参加ください。

« 書評--2013:人類が神を見る日 | トップページ | 書評--自分を好きになる本 »

霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/51365663

この記事へのトラックバック一覧です: 奥様は霊能者(23)--奥様はEnergyReader:

« 書評--2013:人類が神を見る日 | トップページ | 書評--自分を好きになる本 »