« 書評--スワミ・アドブターナンダ―教えと回想 | トップページ | 某質問サイトへの僕の回答(11) »

2011年8月23日 (火)

某質問サイトへの回答(10?)

某質問サイトへの回答、カウントしていないのでとりあえず(10)にしました。
著作権と個人情報保護のため、質問者の書き込み部分は必要最小限に削除してあります。

>頭が良くて仕事ができる男性で、幸せに一緒に暮らしていける波長の合う男性が・・

これだけで良いのですか?
引き寄せの法則は「宇宙にお願いするときは気をつけてください。実現してしまうかも知れないから」と教えています。
たとえば頭がよくてというのは「知能指数が良いだけで、ずるがしこくて、犯罪すれすれの仕事をするのがうまい」人かも知れませんよ。
容姿とか年齢とか相手の家族までしっかり書き出してください。
(なぜ書くのか?「夢は紙に書くと現実になる」ヘンリエッタ・クロウザー著/「第11番目の鍵」ロバート・シャインフェルド著 などに詳しく説明されています)

もっと具体的に。
「頭が良くて、私が質問したことはほとんど答えてくれて、年齢は私の年齢+5歳まで、身長は私より**cmくらい高くて、」・・・という具合に。
>波長の合う
というのもあいまいです。波長とは何でしょう?
スポーツの好みもあれば、政治的思想もあるし、美術館に行くのがすきかどうかも・・・、
「同じ音楽に共感できて、一緒に旅行にいって同じ景色で感動できて、食事の好みも同じで、・・・」という感じになります。

引き寄せの法則は宇宙にお願いするときはできるだけ詳細まで具体的に、と教えています。

>その時はできますが、それ以外の時間は現実の時間です。
「現実の時間」は忙しさに溺れている時間でなくて、「理想の相手を待っている時間」と思うのです。
さらに言えば、「今日はだんな様のためにどんな料理を作ろうか」と考えるのです。

>普通学力・容姿の女性で、年齢は・・
 男性としてお伝えしますが、ほとんどの男性は相手に頭の良さは求めません。(自分より頭がよければ困る男性の方が多いでしょう)
 容姿は求めるかも知れませんが(^^;--一般的に宣伝されているスマートが良い、という容姿でなくて 個人的な好みの問題です。
 年齢も関係ありません。年齢的に近ければOKです。(10歳以上離れている夫婦もたくさんいるのです)

>(こういうイメージングって、最初だけするのですか?それとも、・・
 理想の男性を引き寄せて当たり前、という感覚になるまで、時間のある限りです。
 でも本当は「引き寄せる」でなくて「理想の男性に引き寄せられる」という感覚の方がベターです。
 ベストは「理想の男性が私の前に現れて当たり前!」という感覚です。

さて、ご質問者様は「幸せな結婚」と書かれています。
理想の家庭はどんなご家庭でしょう?
毎日、ご質問者様が作る料理を喜んでくれるだんな様?
であれば料理のレパートリーは?得意料理は?・・・こういうところに矛盾があると実現が遅れます。
レパートリーとまでは言わなくても、洋食が好きな人と和食が好きな人が一緒になって、二人の好みの共通点が中華料理しかなかった、という夫婦も知っています。
野球観戦が好きな人と嫌いな人では、最初からズレます。
子どもの教育観が違ってもぶつかります。
政治的主張や経済的主張は根本的な問題です。

「ザ・シークレット」のロンダ・バーンが書いています。
ダブルベッドの真ん中に寝て、クローゼットも配偶者のためのスペースを作らずに占領していたことに気づいて、相手のスペースを作ったら、数週間後に相手が現れた、という。・・・準備できていますか?
たとえば、新婚旅行で海外に行きたいとしたらパスポートは持っていますか?その行きたい旅先の言葉の片言は話せるくらい語学を勉強しましたか?です。

また、別のある本に書いてありました。
雨乞いの儀式に参加する。最後に「あなたたちは雨が降ることを信じていましたか?」「はい」「ではどうして一人も傘を持ってこなかった?」

一番よくあるのが「白馬の王子様が迎えにきてくれないか」です。
白馬は今、日本の道路を歩いていませんし、存在そのものが絶対少数です。--そもそもこの時代に白馬で散歩する人がいたとしたら不気味です(笑)--そんな人はお断りですよね?
(間違えて宇宙にお願いすると、長野県の白馬に住む人になる可能性があります(笑))
王家の制度も日本にはありません。従って王子様も存在しません。
白馬の王子は料理も洗濯もしたことありません。「やってください」と言ってもできないでしょう。
それより、料理も洗濯も掃除も半分くらいはしてくれる、苦労の経験がある人が良いのでは?
白馬の王子でなくて「雨の日に、白い軽自動車に乗って、駅まで迎えに来てくれる優しい夫」というのはいかが?

以上で、言いたいことはお分かりいただけましたでしょうか?
「理想はできるだけ具体的に克明に」です。それがないと実現が遅れる場合があります。

==以下は数行だけ書いたものの、文字数の関係で質問サイトには載せられませんでした==
(ということで、このブログの読者のみ対象に書き改め)

明日は週2回のゴミを出す日。相手の方と、交互に当番制にしますか?
ちなみに我が家では、当番制でなくて、燃えるゴミも燃えないゴミもペットボトルも・・・とにかくゴミを出すのはずっと私です。(笑)
(こういうところもイメージングできていますか?)
これは僕が”理想の家庭”の中に「相手がゴミを出してくれる」というのをイメージしなかったからです。
ついでに書けばイメージの中に入れていなかった、ご飯を炊く、漬け物を漬ける、食器を洗う、などというのもほとんど僕の仕事です。(^^;
風呂を洗うのも沸かすのも僕。

少なく見積もって夕食の2/3を作るのも僕。(食材購入含む)
病院勤務の時に、公休の日に「いつも出来合いでは・・・」と作り始めました。
休みの日ですから、時間があります。色々なレシピを試しましたが、辻クッキングのテキストブックが良いようです。
テキストブック「西洋料理」「日本料理」「中華料理」の3種類があれば料理が苦手な人でも、レシピのとおりでそこそこ味はぶれません。何しろ僕はそれまで料理といえばインスタント・チャーハンくらいしか作ったことがなかったのですから。

最初の頃は「水溶き片栗粉大さじ2」なんていうのを間違えて「大さじ2の片栗粉」を水で溶いて八宝菜がゼリー状に・・・(^^;
カップ1を100ccと間違えて(最初に読んだ何かの本にそう書いてあった記憶が)味が濃くなったり・・・
ジャガイモを切ってからアクを抜くためにしばらく水にさらすというのも知りませんでした。
トマトの皮をむくのに熱湯につけてから、というのも、ステーキを焼くのに筋切りをする、というのさえ知りませんでした。

ということで、色々な失敗を経て、上記3種類のレシピを見ながらですが、少なくとも50種類くらいはレパートリーがあります。

今、野菜炒めならレシピ見ないで作れます。
ニンニクと葱としょうがをみじん切りにして、中華なべで熱し、香りが出たところで野菜を加える・・・・
奥様はこんなことはしません--だから僕が野菜炒めの担当になってしまう。

カレーを作るときは、刻みたまねぎを狐色になるまで・・・小麦粉は炒って炒り粉を作る・・にんにくをすり下ろして、ブーケガルニで・・
って、これも僕の担当。

未だに美味く作れないのがチャーハンです。
どうしたらパラッとしたチャーハンが作れるのでしょう?
ご存知の方は教えてください。
中華なべを充分に熱して、「黄金チャーハン」を作るために卵とご飯をあらかじめ充分に絡めています。
しかしながら、自分で中華味の元(ウェイユーとかウェイパーですね)を入れるより、インスタント・チャーハンの元の方が粉末が水分を吸ってくれるのでパラッとなるのです。
ちなみに、石焼ビビンパッならこの技法でうまくいきます。
ナムルとひき肉を買ってきて、ひき肉を炒め、色が付いたところでナムルを炒め、卵溶きご飯を加えます。充分に加熱して、最後に刻み海苔を入れます--もちろんチャーハンの元も忘れずに。(これで褒められるピビンパッ)になります。
(説明:ピビンパッの「ピビダ=混ぜる」「パッ(パプ)=ご飯」です。)

辻クッキングブックのブイヤベースも試していません。
食材が、こち1尾、めばる1尾、イセエビ1尾、・・・なんて用意できるかーっ(^^;。
でも、ブイヤベースのレトルトスープが売っているので、我が家で作れば何とか近い味になっていることでしょう。

昔、知人が「肉なしホイコーロー(回鍋肉)」を振舞ってくれました。
肉がなくてキャベツだけかよ~・・・
しかし、調味料がうまくいけば美味しいです。

って、話が大分ずれました。
料理の実験までできる、理想の配偶者を僕は引き寄せたのだろうか?

« 書評--スワミ・アドブターナンダ―教えと回想 | トップページ | 某質問サイトへの僕の回答(11) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/52550881

この記事へのトラックバック一覧です: 某質問サイトへの回答(10?):

« 書評--スワミ・アドブターナンダ―教えと回想 | トップページ | 某質問サイトへの僕の回答(11) »