« 書評--プチ念力で人生はうまくいく | トップページ | 書評--天国の法則 »

2011年8月30日 (火)

書評--人生は最高の宝物

人生は最高の宝物―成功をつかむための物語
マーク フィッシャー (著), 小林 龍司 (翻訳)
PHP ¥1429

--絶版だがamazonの中古が¥1--

著者の本はこれまで3冊ほど読んだ。
それでまた期待して購入したわけですが・・・

ゴルフが題材の話なので、全くゴルフを知らない僕には意味がわからない用語が沢山出てくる。
バーディ、ボギー、パー5、パット・・・・って、何のこと?
話がわからないので途中で読むのを止めた。

しかし、結末は明るそうだし、成功するための物語なので、上記用語がわかる、ゴルフを少しやったことのある人ならたぶん面白く読める。

« 書評--プチ念力で人生はうまくいく | トップページ | 書評--天国の法則 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/52604060

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--人生は最高の宝物:

« 書評--プチ念力で人生はうまくいく | トップページ | 書評--天国の法則 »