« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月23日 (金)

スピリチュアルに生きる(119)

人生をドラマにする

釣りバカ日誌14をTVで見た。
結末は、好きな人と暮らすために会社を辞めて漁業に転職。

ドラマであれば、それで幸せならOK。
ここでBGMも流れます。

自分の人生もドラマとして、頭の中でBGMを流したら楽しくなるかも。

======
さて、あるサイトで何かすごい言葉を見つけました。
欲望が束縛?
こういうとらえ方もあったのか、という感じです。
http://32759099.at.webry.info/201109/article_1.html

2011年9月19日 (月)

書評--リアルファンタジア 2012年以降の世界

リアルファンタジア 2012年以降の世界
山川 健一 (著)
\1400 アメーバブックス新社

著者は森田健や坂本正道の友人という。つまりそういう系列。

本の前半はヘミシンクの説明と体験。
ヘミシンクについては体験のみの本が多いなか、体験以外の理論など、他の本より深く説明されている。
ただし僕は1度ネットで視聴して5秒で頭が痛くなったし、ヘミシンクは危険だという説も多いのでやらない。

後半は最先端物理学や量子論の様々な本からの抜粋説明。
たくさんの本を読むよりはよくまとめられているのでこれ1冊でOKかも。

最後にまとめが書いてあるので、本を買うかどうか迷ったら、書店で最後の部分だけ読んでみると良いでしょう。

======
前回書きましたように、転職のため、しばらく書評もアップできないかも知れませんが、勉強は続けます。

2011年9月16日 (金)

スピリチュアルに生きる(118)

以下の文章の前段は、前回就職する直前の「宇宙の真実セミナーメモ(55)」に書いてあります。

さて、正直なところ、今回の就職が決まったのは30数件の応募の結果です。
YAHOO系列のリクナビNEXTには--僕も登録しましたが--「転職が成功したのは平均24件応募したからです」とあります。

前回の仕事を辞める時には--ここの書評にも書きましたが--
「会社は絶対、やめていい!自由になれば、お金も幸せも手に入る」石井 貴士 (著)
「腐ったバナナを捨てる法」ダニエル・T・ドルービン (著)
などを読みました。

「そうだよな、僕は会社のために人生を費やしているのでなくて、自分のために生きているんだよね」って。
(この2冊は書評でも書きましたが良書です)
これらの本に後押しされて会社を辞めました。

しかし、このご時世で--ビル管理の資格をおおむね持っていても--こんなに転職が大変だと思わなかった。
今は「買い手市場」ですから、--東日本大震災も関係して--就職が難しいのです。

僕は2年前に勤めていた病院を辞めるときに
「僕の生き方はこれじゃない。人生がこれで終わって良いはずがない」と退職届けを出しました。
それからハローワークの募集を見ます。
児童館の館長。いい仕事だ。(←教員だったので)
福祉施設の設備管理、これもOK。
と応募しましたが、実際に面接までこぎつけるのは1/3。
多くは書類審査で落とされるのです。
一番遅かったのが3週間後。ハローワークの紹介で履歴書を送って3週間、何も連絡なしに、履歴書が送り返されただけ。
もっと問題なのが、・・・ってネガティブになるので書くのを止めます。

ということで失業1年半の立場からアドバイスというか、お伝えしたいことです。

退職しようか、と”悩む”ということは、今の職場にポジティブな面もあるということです。
ネガティブだらけなら悩みません--即、辞めます。
でも、”悩む”なら、次の仕事を見つけてからにしてください。
僕自身がいろいろ資格があるのに、こんなに厳しいと思わずに辞めたのですから。
(「悩む」を通り越しているならもちろん辞めてOKです)
というか、これは仕事に限らず人生の他の面にも当てはまるかも。

前回少し書きましたが、何気ない日常が幸福なのです。
詳しく書くとネガティブになるので書きません、例えば病院にいると分かります。
病気でないだけで幸せなのです。
そのことを学ぶために僕は失業状態が長く続いたのかも知れません。

前の職場の時は、宿直→明け→公休の繰り返しでした。(3日に一度24時間勤務)
奥様と満足に旅行にも行けない。
(それでも「明け→公休」の一泊二日ならいつでもいける--当時は気づかなかった)

ここで、前に書いた人生の目的を再掲します。
1、どれだけ学んだか?
2、どれだけ愛したか?
3、どれだけ自分の使命を果たしたか(奥様によれば「どれだけ自分を大切にしたか?」)

そういう意味では「引き寄せの法則」だけでない、今回の転職に関しては、もっと高次の人生の目的も関与しているような気がします。

結末
来週から就職の職場は我が住む町の隣、八王子の2番目に大きな病院です。
(2年前まで勤めていたのは八王子で1番大きい病院)
どこに面接しても雰囲気が悪かったのに、今回は「ここが君の就職先だよ」と高次に教えられているようにすんなりいきました。
高次の世界から「病院の設備の仕事でもっと学ぶことがあるよ」って、教えられているのかも知れません。

さて、アセンションまであと1年3ヶ月。
よほどのことがない限り、次の職場で2012年12月を迎えます。

2011年9月15日 (木)

スピリチュアルに生きる(117)--メモ

2月にも同じようなことを書きましたが(^^; 転職のため、これから書き込みの頻度がかなり少なくなります。
ゆっくり文章をまとめるのがいつになるか分からないので、”気づき”のメモをここでアップしておきます。(「メモ」なのでまとまりのない文の羅列に過ぎません)
========

○悩むことも悲しむことも一つの選択です。常に選択しつづけているのです。

○ネガティブな感情を発したら、大切な自分の宇宙を汚すことになります。

○後悔するということは過去の自分を否定することになるのです。

○不満があるということは、それ以外は問題ない、ということ。
幸せだということ。
平凡な、何もない日常が本当は幸せなのです。
光があるから影ができるのと同じ。
それ以外は光に照らされている。

○今、幸せになってしまおう。
これが幸の秘訣です。
既に幸せなのに自分自身がそれに壁や制限を作っているのでは?

○世の中には牛丼を食べて「フランス料理を食べたい」と思っている人がいます。
僕は安いラーメンを食べているときに、「食べられるだけで幸せ」と思います。

年収¥1千万で「まだ足りない」と思っている人がいます。
年収¥300万でOKという人もいます。どちらが幸せでしょう?
(自分は¥300万もないよ、という方は、この時代に収入があるだけで幸せだと思ってください。)

ようするに価値観というか、幸せの基準です。
こう考えるのは自分の経済的ランクを下げることではありません。
幸せになる方法なのです。

たとえば、僕が子供のころ、とても貧しかったので、朝食はウチの奥様が言う「猫マンマ」(俺が食べていたので猫じゃないよ!)もしくは冷えたご飯をただフライパンで炒めてソースをかけて食べるというものでした--今なら同じ手間暇でチャーハンの素があるのですが。
その時代と比べれば、本当に「食べられるだけで幸せ」なのです。

今から考えれば、削りたての鰹節なので美味しかったかも。
今、どれだけの家庭に鰹節削りがあるのでしょうか?(風味が違います)
ちなみに僕は、我が家では、(理想的には一晩つけておいた昆布--時間がなければ10分間ゆっくりと煮出した昆布のグルタミン酸)と削りたての鰹節で赤味噌と白味噌をブレンドして味噌汁を作ります。(そうしないと奥様が満足しない)
鰹節がなくなりそうになったら、我が家から数kmのところに鰹節が売っているので、買いに行きます。
・・・って、話が横道にそれました。

○「本当の私たちの姿は?」と投げかけたときに、自分の感情や思いや肉体だと思ってしまうのは、物質的な目からは見えないからです。
肉体に閉じ込められて限界があるという「感情や思い」では無限を想像することはできないからです。

私は私が「今、思っている」肉体や感情ではなくて、それ以外・・・だとしたら?

思考をただのプログラムだとしたら?
つまり、子どものときからこれまでの出来事に対する反応の積み重ねの記憶が「自分」と思い込んでいるもの。

○量子論の観察者効果ではなく、何も存在していないのではないか?
ひょっとしたら自分もここの座標には存在していないのかも。

○愛されるのを待つのでなく、愛そのものになる。
光から照らされるのを望むのでなく、光そのものになる。
まさしく私たちは愛・光なのだから。

○自分が経験を作り出している。
反戦運動をするのは戦争を作り出す。--戦争の存在を肯定しているから。

○世界は人生を幸せにする素材で満ちている。
旅行先・配偶者・不動産・料理・音楽・趣味・読書

○世界で一番幸せになること。これが最大の親(神)孝行です。

○私たちが宇宙の中にいるのでなくて、宇宙が私たちの中にいる。
って、これは宇宙が小さいということではありません。
私たちが宇宙よりも大きいということです。(宇宙そのものかも知れません)
宇宙全体を創った力が私たちも創っているのは論理的に当然。

○写真って幸せの記録ですよね?
何枚ありますか?

○小学校2年生の記憶を呼び出してください。
いくつ出てきますか?
僕は10個以下です。
年間180日も学校に通い、1日6時間以上も学校にいたのに全部の合計が20分程度です。
あとはどこへ?
記憶とはそういうものです。

小学校の時はよしとしましょう。
では4週間前の週の夕食の記憶は?
7回の夕食のうち、何回、思い出せますか?
曜日によって決まっている食事ではない限り思い出せないのです。
今日食べた夕食もそうなります。

今日のネガティブな出来事も通り過ぎます。

○物心つく前はどうだっただろう?
人間の最初の記憶は3歳ころだという。
その前は?
もちろん「最初の記憶」以前だから思い出せない。
それは世界と自分が一体だったかも知れない。

○私たちは時間のない世界(永遠の今)と時間のある世界に同時に存在している。
ただ、気づかないだけ。

--以下、本の引用--

○すべてを自分としてみる(「明日の神」P70)

○感情に抵抗するのをやめると感情はすんなり去っていきます(P219--本のタイトル忘れ)

○「他の人が裕福だということは、宇宙には豊かな富があるということのサインだと気づいてください。」P106--本のタイトル忘れ

○「あきらめると願いがかなう」P30--本のタイトル忘れ

○「むりにポジティブな考え方をすることはできませんが、ネガティブな考え方に気づくことはできます」P102--本のタイトル忘れ

書評--超巨大「宇宙文明」の真相

超巨大「宇宙文明」の真相―進化最高「カテゴリー9」の惑星から持ち帰ったかつてなき精緻な「外宇宙情報」
ミシェル デマルケ (著)  ケイ・ミズモリ (翻訳)
\1680 徳間書店

「カテゴリー9」の星に探訪し、宇宙の歴史や生きる目的を教わる。
ムー大陸や他の惑星について、オーラの重要性について、前世を見せられるなど、盛りだくさん。
イエス・キリストは最後に日本に来た、などは他の本にも書いてある。

これはSFだろうか?
「私は、そうした創作に必要な想像力など持ち合わせていない」(著者まえがき)

事実だとするとビリー・マイヤーやアダムスキーに匹敵する大変なものだが、SFとして読んでもそうとうに奥が深い。

本の解説によれば、竹内文書と類似しているので、事実だろう、ということ。

「最初、闇と霊、すなわち精霊以外の何物も存在しませんでした。」P100
これもいろいろなスピリチュアルな本に書いてあります。

最後まで読んで、”宇宙の友人”の言うことは一貫している、と思いました。

高度に進化した星ではどんな生活が送られるのか?
事実かどうかは読者の一人一人の判断にゆだねられますが、
アセンション前に一度読んでおいても良いでしょう。

2011年9月13日 (火)

書評--潜在意識をこう活用すればあなたの運命は自由自在

潜在意識をこう活用すればあなたの運命は自由自在   
渡辺 弘毅 (著)
産業能率大学出版部 ¥1575

--絶版だがamazonの中古が¥1--

著者は個別指導で有名な明光義塾の塾長。
それだけ大きな塾に育てたのだから、そこそこ説得力がある。
(でも直営が少なく、多くがフランチャイズ方式というのは知らなかった)

で、本の内容はJ・マーフィーやN・V・ピールの本に書いてあることを著者が実践した、というもの。
戦後、食べ物も思うように手に入らず、というあたりから始まって、今の立場までになれた、という。

潜在意識というところがちょっと古いが、その上に集合無意識があり--通常はここまで--さらにその上には超脳がある、などと、新しい学びも少しあるし、この手の本にしてはまあまあでしょう。

2011年9月12日 (月)

書評--幸福の法則―それは、もう一人の「私」にめざめること

幸福の法則―それは、もう一人の「私」にめざめること   
子安 美知子 (著)
海竜社 ¥1400

--絶版だがamazonの中古が安い--

著者はシュタイナー研究の第一人者。
「ミュンヘンの中学生」は昔読んだ、

その著者が、「私」に目覚める方法を明かす。

宗教的な覚醒は難しいかも知れないが、この著者が紹介するのはもっと易しい。

練習は8つ
その2、「私」が私を他人としてみる練習。
その8、私が印象をつかみとるのではない。印象が私に向かってくるように。

などと、自分に対する見方を変える練習。
本当の「私」に至る道のり。
悟りにはこういうルートもあるのかも知れない、と気づかせてくれる良書。

最終章にミヒャエル・エンデの『モモ』の冒頭が紹介されている。

「やみにきらめくおまえの光、
どこからくるのか、わたしは知らない。
ちかいとも見え、とおいとも見える、おまえの名を私は知らない。
たとえおまえがなんであれ、ひかれ、ひかれ、小さな星よ!」
(アイルランドの子どもの歌より)

これを引用して著者は「おまえの光」でなく、「わたしの[わたし]」であるとしている。
原曲の歌詞を変えているというし、ミヒャエル・エンデのことだから、それくらいの暗喩がしているかも知れません。

ということで、原曲も調べてみました。(日本ではもちろん「きらきら星」)
自分が輝く、と解釈すると非常に良い歌でしょう。

     Twinkle, twinkle, little star,
     How I wonder what you are.
     Up above the world so high,
     Like a diamond in the sky.

     When the blazing sun is gone,
     When he nothing shines upon,
     Then you show your little light,
     Twinkle, twinkle, all the night.

     Then the traveller in the dark,
     Thanks you for your tiny spark,
     He could not see which way to go,
     If you did not twinkle so.

     In the dark blue sky you keep,
     And often through my curtains peep,
     For you never shut your eye,
     Till the sun is in the sky.

     As your bright and tiny spark,
     Lights the traveller in the dark.
     Though I know not what you are,
     Twinkle, twinkle, little star.

     Twinkle, twinkle, little star.
     How I wonder what you are.
     Up above the world so high,
     Like a diamond in the sky.

     Twinkle, twinkle, little star.
     How I wonder what you are.
     How I wonder what you are.

2011年9月10日 (土)

某質問サイトへの回答(17)

Q 引き寄せの法則って科学的に説明できるの?


現代科学では未だ解明していません。

ご質問者様の疑問はニュートン力学の時代に時間や空間が伸びたり縮んだり、という(相対性理論)ことが説明つくか、ということと同じです。
現代科学は心が物質に影響を及ぼす、ということまでは解明していますが、科学的にはまだ量子力学が「観察者効果」を証明できたところまでです。

そもそも物質を超えたところのものを物質的な実験で証明しようとするのが無理です。

>一部で流行っているようなので、

流行、という意味では、イエスの時代、すなわち聖書の時代から(あるいはそれ以前のもの)です。
でも、流行ではなく、真実は時代を超えて存在しています。

電気におけるオームの法則は、エジソンの電気の研究以前からずっと自然界にありました。
ニュートンのはるか前から万有引力の法則はありました。

パスツールが細菌を発見するまで、病気は”悪魔”が憑いてなるものだとされていました。それが当時の”科学”でした。

ということで、現代科学の枠内では引き寄せの法則は証明できません。
だからと言って「引き寄せの法則」が存在しない、ということにはなりません。
現代科学&最先端の物理学が追いついていない、ということもあります。

さて、引き寄せの法則は宗教でもありませんし、ご質問者様の言われる「信仰」でもありません。
数学で言えば
Xの3乗+Yの3乗=Zの3乗
という式は数百年前に予想されていたものの、証明されたのはわずか10年前です。
だからといって10年前まで真実ではなかった、ということにはなりません。

「引き寄せの法則」は存在します。
ただし、私は名称が悪いとは思っています。
願望は、引き寄せるのではなく、創造する。
例えば「共鳴の法則(ドイツではこう呼ぶ人が多い)」が近いと思います。

2011年9月 9日 (金)

書評--人生が面白くなる心理学

人生が面白くなる心理学―幸せを呼びこむ心の力 
ジャック・E. アディントン (著), 又村 紘 (翻訳)
日本教文社 ¥1427

--amazonの中古が¥1--

この著者の「成功の時は今!」というのも読んだことがある。
著者の一連のリシーズはいわゆる「ニューソート時代」つまり、20世紀中期の成功哲学です。
潜在意識の活用方法などが中心で今から読めば古い感もありますが、目標についての考え方、人生の方向をどうすれば理想の状態にできるのか、など、最近の引き寄せ本には書いていないこともあって、ニューソート系を読まれていない方は一度は読んでみても良いと思います。

願望の試し方(P56)も参考になります。

1、その目標は、世界に実際に存在しているか?
2、その目標は、私のために存在しているものであるか?
3、その目標は、私にとって正当なものであるか?
4、その目標を、私は受け入れることができるか?

ということで、
1、実際に存在しないものはもちろん実現しない。

例えばお金はどうでしょう?
1、実際に存在しています。
2、わたしが活用するためにも存在していることでしょう。
3、正当に手にいれなければなりません。
 だから強盗や詐欺はNG。ここで止まったらもちろん4には進めません。

これらの条件がすべて満たされて、願望が実現できる、としています。

また、この本の別のところに詩が紹介されています。
良い詩だと思うので引用をどうしよう、と悩みましたが・・・
作者不詳となっているので著作権は問題なし。
ただし、翻訳権は残っているはず。
なので、少し前の「イマジン」の拙訳のようにしたかったのですが、原文の所在が不明。
ということで、期間限定で紹介します。
(クレームがくれば削除しますが、本の紹介も兼ねているので出版者には寛大な対応をお願いしたく思います--って、いちいち出版社がこんな小さなブログ読まないって?--実は本の評価などのページで、ここの書評が他のブログの書評と並べられて、いくつか引用されているのでした)

==============

 諦めないで!  
             
よくあることですが、事がうまく運ばない時、
あなたがテクテク歩いている道がどこまでも上り坂に見える時、
持ち金が少なく借金が多い時、
そして、微笑みたいとは思いながらため息をつかなければならない時、
不安があなたを落ち込ませるような時、
もし、そうしなければならないのなら休みなさい--
ただ、諦めるのはおやめなさい。

時として誰でも学ぶように、
人生はひどく曲がりくねった奇妙なものです。
多くの失敗は、もし自分がその時頑張っていれば
成功していたようなことなのです。
進み方が遅くとも、諦めることはおやめなさい。
次の風が来れば、うまく行くかもしれないのです。

時として目標は、弱気でためらいがちな人間が思っているよりは、
近くにあるものです。
苦闘する人は、時として勝利の栄冠を勝ち取るかもしれない時に、
諦めてしまいます。
そして夜が過ぎたあとに、彼は黄金の冠がどんなに近くにあったかを知って、
後悔するのです。
成功は失敗の裏返しです。

疑いの灰色の雲が覆う時、どんなに自分が成功が近づいているかは、
決して分らないものです。
成功は遠くに見えても、意外と近いかもしれません。
あなたにとって最も大変な時にこそ、その戦いを続けなさい。
あなたが諦めてはいけない時とは、物事が最悪に見える時なのです。(作者不詳) 

P147-148                   

2011年9月 8日 (木)

某質問サイトへの回答(16)

Q、彼女と付き合いたいが、引き寄せの法則は有効なのでしょうか


「法則」の捕らえ方が間違っています。
他でも書きましたが、万有引力の法則やオームの法則は「法則」ですからいつでも存在します。
有効とか無効とか、そもそもないのです。
(そういう疑問を持っていると、「やはり疑問だった」という現実が引き寄せられます)

さて、理想が現実化することをイメージすることをシミュレーションということそのものが違います。
それって、ゲームに近いですよね?
引き寄せの法則関係書では「イメージング」他 の呼び方がされていますが、「そうなれば良いな」というイメージではNG。
「理想どおりになった」という波動になる必要があるのです。

>引き寄せの法則で彼女をつくるのは不可能なのでしょうか
その疑問がすべてです。
「引き寄せの法則で彼女をつくるのは不可能」かも知れない、と思っているからその現実が引き寄せられる。
実際の現実はそうなっているのですよね?

好きな人がいる・・・私も高校時代にそういうことがありました。
高校生では想像するのが難しいかも知れませんが、こういうことを考えてみてください。
好きな人がいて、やっとデートの約束までこぎつけ、その人を喜ばせたくて、絶品お刺身の店を調べ、下見し、その人とは唯一になるかも知れないデートで、「美味しいお刺身の店に行きませんか?」と誘ったら「私、生もの食べるとジンマシンが出るの」
せっかくの構想が(^^;;・・・面白いでしょう?

彼女と付き合いたい・・・
宇宙は「付き合いたい」ということを継続してくれます。
参考動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=VVQHy7xpNGs

さて、結論です。
その女性でないとNGですか?
一生に出会う中で最高の女性ですか?
「今好きな彼女と付き合いたい」でなくて「自分にとって最高の女性と付き合いたい」というイメージングではダメですか?
最高の”シミュレーション”は、”付き合っている”でなくて「自分にとって最高の人と結婚して豊かな生活をしている」。

2011年9月 7日 (水)

某質問サイトへの回答(15)

Q、引き寄せの法則を使ってお金持ちになるには?

A、
万有引力の法則や電気におけるオームの法則のように
「法則」は使うのでなく存在するのです。

引き寄せの法則は、発する波動に共鳴します。
私の知り合いのお金持ちは、あるとき、数人と飛行機に乗る話題になってこう言いました。
「どうしてエコノミー・クラスなんかに乗るんですか?
ファーストクラスの方が気持ち良いじゃないですか!」

ファーストクラスの客はVIP用の部屋に入れて、そこに並んでいる書籍を自由にもらえるそうです。
本人は自慢しているわけではない、それが当たり前だと思っている。
そういう波動がお金を引き寄せるのです。

逆に、何万人に一人しかお金持ちになれない、と信じていると、そういう現実が引き寄せられます。
これも引き寄せの法則の結果です。

===回答ここまで==

補足

彼とは”知り合い”というだけで、ここ10数年会っていない--彼は著書が多いはずなのにamazonで10年前の著書を最後に検索しても出てこない。

彼は国立大卒、東大大学院卒のエリートである。
年に40回くらい海外出張をして技術指導をしているらしい。(職業不明--噂では政府関係者だとか)
僕の知っている彼の資格は、無線関係全部(本当に全部!)+技術士2部門(取得には1部門でも難しい)+旅行業務取扱主任者の試験委員(資格を持っている、というばかりでなく、出題するほうです)その他・・・

今、どこで何をしているかは定かでない。

2011年9月 5日 (月)

書評--心のなかの幸福のバケツ

心のなかの幸福のバケツ
ドナルド・O・クリフトン (著) トム・ラス (著) , 高遠 裕子 (翻訳)
¥1300 日本経済新聞社

--amazonの中古が安い--

著者のクリフトンの「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」は気になっていた本だがビジネス系の自己啓発書のようで、まだ読んでいない。
タイトルの本はクリフトンの孫、トム・ラスが実質的な著者。

こちらはビジネスと関係なくポジティブ心理学。
心のたとえがなぜバケツなの?
それは読んでいくうちに判るでしょう・・・

本文が100ページほどで、さらにバケツに教訓が書かれているページがかなりあるので短時間ですぐ読めます。
いくつかの心理学データが紹介されている。

ポジティブ思考であれば、寿命が10年違う。

学校現場で褒められたのと叱られた場合の成績の差。

夫婦の間での会話データ。
ポジティブ:ネガティブが5:1以下であれば結婚生活は長続きする。
1:1に近づくと離婚の危機。10年後の追跡調査では94%が離婚した、とある。(P54)

ここで、考えた。
僕もポジティブ思考をお勧めしているわけだが、100%ポジティブであろう、とすると逆にプレッシャーになりストレスが溜まる。
5:1くらいの割合ならネガティブな思考がやってくるもの許したほうが気が楽。

ということで、参考になる本でした。

書評--コミック版 小さいことにくよくよするな!

コミック版 小さいことにくよくよするな!
リチャード・カールソン (著), マツカワチカコ (イラスト), 制作:トレンド・プロ (その他)
¥1000 サンマーク出版

--amazonの中古が¥1--買いです!
(原書も中古が¥1-)

著者の「小さいことにくよくよするな」シリーズは2冊ほど読んだことがある。
これはそのコミック版。
一つのテーマが見開き2ページ完結で読みやすいです。
本棚が溢れているので原書は手放してしまったので、原書との比較はできないが、久々に著者の言葉はホッとする。

「意識を現在に向けることでいまの状況を平静に受け止めることができる」P23
「投げられたボールをすべてキャッチしなくていい」P35
「どうしても譲れないこと以外は譲る方がいい。」P49
「計画どおりにいかなくても人生はすすんでいく」P77

漫画なので、イライラしているときや忙しいときでもすぐ読めて落ち着きが得られそうです。

書評--運を良くする 王虎応の世界

運を良くする 王虎応の世界
山川健一 (著) 森田健 (著) 王虎応 (著)
¥1500 アメーバブックス(幻冬舎)

対談(インタビュー)+(対談の中で出てくる用語の)用語解説の形式。
最初は王虎応の生育暦などから始まるのでテンポが悪い。

途中から六爻占術の核心に迫る。
というか、王虎応は、運命は最初から決まっている、という。
(だから占いを信じているわけですが)

そうすると、運をよくする、というタイトルと矛盾するのでは?という疑問を持ったのだが・・
90%くらいは変えられないが、少しは変えられる、というくだりがある。

まあ、良く解釈すれば、運の良い方向や時期が決まっているのでそれを知った方が良い、ということでしょうか?
五行や六神も出てくるので東洋占いの概要の説明の側面もあります。

URLは読者だけに公開されていますが、「運を良くする六爻占術無料サービス」というのが巻末にあります。
うまく検索すれば見つかるかも。
コイン3枚で簡単に占える。その結果を入力すると運の強さやラッキーな方向が表示される、というもの。

ともあれ、人生を変えることができる、と思っている方には関係ない本のようです。

2011年9月 4日 (日)

某質問サイトへの回答(14)

Q、現在形で言えばよい、というが「私は引き寄せている最中だ」、というのも自分にウソをついているような・・?

マイケル・ロオジェなどの本がそれを書いていますね。
本来は過去完了にすると良いのですが、自分の気持ちにウソをついていることになる。
だから「現在進行形で○○を引き寄せている最中」というのはウソではない、ということです。
しかしながら、それも疑問を持つのであれば「引き寄せている最中」というのも逆効果です。

宇宙は思ったとおりのことを創造してくれます。
参考動画(「神と対話」の著者ニール・ドナルド・ウォルシュ)
http://www.youtube.com/watch?v=VVQHy7xpNGs

ということで、「引き寄せの法則」という言葉は、本来の「成功法則」と合わないかも知れません。
引き寄せの法則の別名は
○共鳴の法則
○鏡の法則(ミラーワールド)
○手放しの法則
○創造の法則
などです。

「共鳴の法則」は同じ波動のものは共鳴する、というもの。(ドイツの成功法則です。例:ピーター・フランク)
常にポジティブな波動であれば、同じ波動のものと共鳴する。
”引き寄せ”よりもこちらの方がしっくりくるかも知れません。

「鏡の法則」は、宇宙は自分の発した波動を鏡のように返してくれる、というもの。
野口嘉則さんの同タイトルの本で有名です。

「手放しの法則」はこれまでのネガティブな部分を手放してしまう、というもの。
こちらは自分のマインドが中心ですから「引き寄せ」よりは楽に実践できるでしょう。

「創造の法則」は、自分の人生は創造する、というものです。引き寄せるのか創造するのか・・・どちらがしっくりきますか?

別の視点。
少し言葉を変えるだけで良いこともあります。
>私は多大な収入を得ている最中だ(得つつある)。
お金が自分めがけて飛んでくる。
>私は素晴らしいパートナーを引き寄せている最中だ。
私には素晴らしいパートナーが待っている。

いずれにしても納得いかなければ、「引き寄せの法則」に留まる理由はありません。

バシャールをはじめ、リアリティ・トランサーフィンなどいくつかの本は「パラレル・ワールド」という概念で他の(自分が成功している)宇宙に移行する、という考え方です。

2011年9月 3日 (土)

書評--未来を創る力はあなた自身の中に

未来を創る力はあなた自身の中に
リンダ・M. ジョージアン (著)  湯河 京子 (翻訳)
\1500 講談社

--絶版だがamazonの中古が¥1--

著者はサイキックらしい。
基本的にはポジティブ・シンキングとすべての人の中に眠る能力を引き出すことが内容。
それ以外は、パワーストーン・占い・オーラ・超能力・守護天使・瞑想などの説明で、よく言えば「多方面に渡る」、悪く言えば「雑多で広く浅く」紹介しているだけ。

ということで、「浅くても広く」という方には良書でしょう。

2011年9月 2日 (金)

書評--天使と妖精―ホワイト・イーグルの霊示

天使と妖精―ホワイト・イーグルの霊示
グレースクック (著)  桑原 啓善 (翻訳)
\1260 潮文社 or \1000 でくのぼう出版

ホワイト・イーグルとのチャネリング。
(シルバー・バーチの系列です)

私たちはロゴスより生じ、生まれたときから天使に守られている。
私たちには守護霊も必ずついていて見守ってくれている、と。

他の天使本と異なり、妖精についても言及している。

良い本なのですが、訳者が1921年生まれ、とある。
つまり文体が古い。たとえばこんな感じ。

「直感に従いなされ、愛しなされ。されば、貴方は道の選択を間違ってはおりません」P140

全部がこんな文章ではありませんが、こんな部分もある、ということで、抵抗なければOKでしょう。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »