« 書評--生命の贈り物 | トップページ | 書評--「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 »

2011年11月 6日 (日)

書評--次元変革と量子跳躍 アセンション・スーパーマニュアル

次元変革と量子跳躍 アセンション・スーパーマニュアル (超★スピ)
フランツ・ヴィンクラー (著), やよしけいこ (翻訳)
¥1,680  徳間書店

aamzonのレビュー数が少ないのが不思議なのですが
この本はこれまで読んできたアセンション関係の本にない情報が含まれています。

アセンションに必要なのは価値観の転換。(P115)
これまでの物質世界での価値観はアセンション後は通用しません。
だから放棄・廃棄することが必要です。

この本は元々はセミナーの内容をテープ起こししたもの、ということです。
そういう意味ではセミナーに参加しているような実感もあり、読みやすいです。

2012年12月21日には「量子跳躍」が起こるのです。その日を境に・・・・

途中にワークがあったり、知らない本の紹介があったり。

巻末に載っている著者のお勧め本で邦訳されているものは
○フラワー・オブ・ライフ
○ハートの聖なる空間へ
○エメラルド・タブレット
○投影された宇宙
○聖なる予言
○ヒマラヤ聖者の生活探求
○預言者
○水からの伝言

以上のうち、いくつかはここのブログで紹介していると思います。
(まだ読んでいないものを調べてみよう--「エメラルド・タブレット」と「預言者」です。--「聖なる予言」は物語形式で僕としては余剰な部分が多いと思いました。「第十の予言」のほうがお勧めです)
上記の本のうち、一つでも”学び”があった方は読むべきでしょう。

アセンションまであと1年と少し。
アセンション前の必読書かも知れません。

« 書評--生命の贈り物 | トップページ | 書評--「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/53180662

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--次元変革と量子跳躍 アセンション・スーパーマニュアル:

« 書評--生命の贈り物 | トップページ | 書評--「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 »