« 書評--純神道入門 | トップページ | 奥様は霊能者(25) »

2012年1月22日 (日)

書評--神道の本―八百万の神々がつどう秘教的祭祀の世界

神道の本―八百万の神々がつどう秘教的祭祀の世界 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 2)
学習研究社 \971

--amazonの中古が安い--

前回に引き続き、神道の本。
政治を全く意識せずに、神道の基本的なことを網羅して説明している。

その割には国家神道についても説明しているので純粋な神道の説明でしょう。

全部読んで理解する、というより、神社に行って言葉が不明な部分を調べる、とか、ある意味で資料集です。
かなり詳しいので、神道の入門的手引きとしてはコストパーフォマンスが大きいのではないでしょうか?

« 書評--純神道入門 | トップページ | 奥様は霊能者(25) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/53798826

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--神道の本―八百万の神々がつどう秘教的祭祀の世界:

« 書評--純神道入門 | トップページ | 奥様は霊能者(25) »