« 質問への回答(23)--メールへの回答 | トップページ | 書評--降参のススメ »

2012年3月 2日 (金)

その他--質問への回答(23)の続き

内容はスピリチュアルと関係ありません。雑談です。

他国の方が、美味しい味噌汁を作れないか、という質問に関して

===============

ダシの概念が韓国などではあまりないようで(って私は韓国と台湾しか行ったことないです)他の国にはないようで、お疲れ様です。

味噌汁は日本の基本の食事です。
ダシの考え方は「複合」・・・つまり数種類のダシを混ぜると味が複合して美味しくなる、ということです。

「濃い味」の原因は味噌を入れすぎることだと思います。ダシがしっかりしていれば味噌はほどほどでOKです。

美味しい味噌汁を作るにはまず、昆布を一晩漬けましょう。
時間的に無理であれば、調理前に弱火で10分で構いませんが、暖めます。苦味がでるので沸騰させてはなりません。

次に鰹節を削ります。・・・削った直後でないと、風味が飛んでしまう。
この「鰹節」を売っている店が最近、少ないのですが、探しましょう。
(スーパーで売っている「削り節」とかではないです)
我が家でも自宅から5kmほど先に見つかりました。・・・まとめて買えば半年に1回くらい行けばok。

先ほどの、昆布から一晩ダシを取った水を沸騰させ、干ししいたけ、鰹ブシの削ったものを入れます。(鰹節はあまりしつこくやると苦味が出ますので適当に(約1~2分)で引き上げます)

それから味噌汁の具を入れます。
最初はワカメとかほうれん草でいかがでしょう?

ころあいを見計らって、味噌を溶きます。(沸騰させてはNGですよ)
赤味噌と白味噌を混ぜると単品より美味しいです。
ダシがしっかりしていれば味噌は少なくても美味しいです。

なお、私の手抜き料理はシジミの味噌汁です。
これは前もってダシを取る必要がありません。
シジミを砂抜き(海水と同じ塩分(3%)の塩水に1時間つけておく)し、沸騰させ、貝が開いたらそのまま味噌を入れます。
もう一つの手抜き料理はアマエビの味噌汁。
アマエビの下半身を夕食には食卓に出し、上半身は、生臭くならないように、オーブンで約5分加熱してから茹でます。それから味噌を入れましょう。

.

« 質問への回答(23)--メールへの回答 | トップページ | 書評--降参のススメ »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/54124882

この記事へのトラックバック一覧です: その他--質問への回答(23)の続き:

« 質問への回答(23)--メールへの回答 | トップページ | 書評--降参のススメ »