« 書評--宇宙に上手にお願いする人々 | トップページ | 書評--聖なる力が味方になる雲水修行 »

2012年5月16日 (水)

書評--虹色のスピリチュアルレッスン

虹色のスピリチュアルレッスン   
姫乃宮 亜美 (著)
¥1300 実業之日本社

==絶版だがamazonの中古が安い==

まあ、よくある女性向けのスピリチュアル&セラピー系です。
マイナス感情を放棄する。感謝する。言霊を大切にする・・・・・

第4章の「靴に願いをかける」「靴のタイプ別幸運パワー」
第5章の「文字霊」
あたりは、こんなものまで?と笑ってしまいます。

しかし、この本の最後の文章が一番印象に残った。
職場でどうしても気に入らない人がいる、という相談に対して、著者はこう言う。
「寝る前に・・・心の中でいいから、あなたのイメージを使って、あなたをいじめる人の後ろにまわってね、その人の背中を一生懸命なでであげて。それから”ごめんなさい。あなたをこんな姿にしてしまって。苦しかったでしょう。もう優しいあなたに戻っていいよ。苦しいあなたを解き放ってね”って、心の中でたくさんその人に優しくしてあげて。そしてあなたをいじめるその人を、小さな女の子が泣いているとイメージして、あたたかく抱いてあげて。小さな女の子が幸福を感じるように、あたたかく抱きしめてあげて。あなたの心の中に優しい腕があれば、大丈夫!きっとステキな奇跡が起こりだすわよ」P221
その数日後・・・どうなったか、は書籍購入のこと。

amazonのレビューに「優しい文章」とあったが、たしかにそのとおり。

お勧め度★★★★☆(女性向けスピリチュアル系としての評価)

« 書評--宇宙に上手にお願いする人々 | トップページ | 書評--聖なる力が味方になる雲水修行 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/54723844

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--虹色のスピリチュアルレッスン :

« 書評--宇宙に上手にお願いする人々 | トップページ | 書評--聖なる力が味方になる雲水修行 »