« 書評--輪廻を超えて―もう一つの現代の神話 | トップページ | 書評--3分間で夢をかなえる心の魔法 »

2012年6月 1日 (金)

スピリチュアルに生きる(119)--嫌いな人に感謝する

話は1年半ばかり前に遡ります。
僕は転職をしました。
当時の職場の様子はこのブログに少し書いてあります。

http://hass.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/index.html
http://hass.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/index.html

つまり、「上司は病気だ」と解釈することによって、嫌いな人をどうにか受け入れるのが僕の課題だったのか?と。
その職場は、結局3ヶ月で辞めました。(今は病院勤務。)
しかし、辞めるときに、「ビル管理(建築物衛生環境管理技術者)の有資格者がいないと困るので、社員としての籍は残して1日/月、出勤してくれないか?」との申し出にOKしました。
(補足:ビル管理士の資格の場合は常駐の必要はないので、違法となりません。他の資格で”名義貸し”は違法ですよ--念のため)

3ヶ月でも世話になった職場なので、1ヶ月に一度なら、とぞれからずっと顔を出しています。

さて、今日。
一ヶ月ぶりに職場に行くと、上司が異動となっていました。
どうして?
考えられることは、僕としては以下のことだけです。

5月16日付けの当ブログ「書評--虹色のスピリチュアルレッスン」
[再掲]
>職場でどうしても気に入らない人がいる、という相談に対して、著者はこう言う。
>「寝る前に・・・心の中でいいから、あなたのイメージを使って、あなたをいじめる人の後ろにまわってね、その人の背中を一生懸命なでであげて。それから”ごめんなさい。あなたをこんな姿にしてしまって。苦しかったでしょう。もう優しいあなたに戻っていいよ。苦しいあなたを解き放ってね”って、心の中でたくさんその人に優しくしてあげて。そしてあなたをいじめるその人を、小さな女の子が泣いているとイメージして、あたたかく抱いてあげて。小さな女の子が幸福を感じるように、あたたかく抱きしめてあげて。あなたの心の中に優しい腕があれば、大丈夫!きっとステキな奇跡が起こりだすわよ」P221

僕は上記のように上司を抱きしめました。
いくつかの本に書いてあるように生まれる前に約束があるそうです。
「次は嫌われ役をやるね」などと。
彼は、あえて嫌われ役を買ってでてくれた魂の友人なのです。
僕たちは、すべての人を愛する学びのためにこの世に生まれ変わる。
嫌いなままで、その人を避けようとすると、宇宙は、学びのために別の人物で課題を与えてくれます。
彼は、それを乗り越える役をやってくれた。

「その人がその人物を演じてくれるほど自分のことを愛してくれているという確信があったからこそ、その人に頼んだということがわかって笑いが沸き起こります。」リ・メンバーP277
(「リ・メンバー」スティーヴ・ロウザー著 がもっと高い評価でないのが不思議です)

結果:上司の異動。
元上司は、たまに職場に顔を出す可能性はありますが、1日/月の出勤の僕の人生にはもう現れる必要はないでしょう。

ともあれ、今日は「さすがにタイトルそのもの”スピリチュアル・レッスン”だ! スゲー(ってちょっと言葉遣いが・・・)」と思いました。
--書評では大した評価も書かなかったが、著者の他の本も読んでみることにしよう。--

パズルやRPGもそうですが、それなりに難しいから面白い。
「イヤなヤツ」「嫌いな人」というのはそんな人生というゲームの課題を与えてくれる人だと思えば感謝するしかありません。
「あんなヤツ、絶対に感謝できない」って?
だからそれが課題なのですよ!

=============
ここで疑問が沸くかも知れません。
嫌いな人を愛したら、その人は自分の目の前から消える。だったら、好きな人も愛したら消える?
いいえ、そんなことはありません。宇宙の法則は愛でできあがっているからです。

であれば、嫌いな状況を愛したらそれが消える?
例えば”お金の少ない状況”を愛したら、貧しさが消える?
それはこれから検証したいと思います。
”お金の少ない状況”というのは「無限の豊かさ」の宇宙からすれば不自然です。
物を大切にするための課題とか、貧しい人に共感できるようにする課題とか考えられますが、上記の例からすると、クリアできる可能性が大きいです。
おそらく、どんな経済的な生活でも、人生そのものを愛するとか・・・・
何か判明したらまたご報告します。

« 書評--輪廻を超えて―もう一つの現代の神話 | トップページ | 書評--3分間で夢をかなえる心の魔法 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/54852197

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(119)--嫌いな人に感謝する:

« 書評--輪廻を超えて―もう一つの現代の神話 | トップページ | 書評--3分間で夢をかなえる心の魔法 »