« スピリチュアルに生きる(120) | トップページ | スピリチュアルに生きる(120-2) »

2012年7月22日 (日)

書評--世界がもし100人の村だったら 総集編

世界がもし100人の村だったら 総集編
池田 香代子 (著), マガジンハウス (編集)
\680 マガジンハウス文庫

いつのまにか総集編が出ていたのですね?
(とっいっても2008年の発行)

当初より最新のもの?にデータが書き換えられています。

総集編なので、4つの「100村」がまとめられています。

これまで紹介した本のように、スピリチュアル関係かどうかはともかく、必読書です。

まだ読んだことがなくて、本を買うのがおっくうという方は、僕のHPにオリジナルの「100村」をアップしてありますので是非お読みください(韓国翻訳バージョンが先で、その後、日本語バージョンです--まえにもこのブログで紹介済み))
http://homepage3.nifty.com/yeonso/kankoku/siryou.htm
(著作権は無視してよい文章だと思いますので全文です)

« スピリチュアルに生きる(120) | トップページ | スピリチュアルに生きる(120-2) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55256242

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--世界がもし100人の村だったら 総集編 :

« スピリチュアルに生きる(120) | トップページ | スピリチュアルに生きる(120-2) »