« 書評--人生は、奇跡の連続! | トップページ | 書評--アメリカの心 »

2012年7月10日 (火)

書評--ナポレオン・ヒルの哲学を読み解く52章

ナポレオン・ヒルの哲学を読み解く52章
カレン・マクレディ (著)  藤沢 将雄 (翻訳)
¥1500 日本実業出版社

ナポレオン・ヒルは1937年に「Think and Grow Rich」(邦題「思考は現実化する」)を出版した。

ナポレオン・ヒルに傾倒する著者が、さまざまな例を用いて、成功哲学を裏付けている。
おそらくは「ナポレオン・ヒルがずっと生きていればこんな補足を書いたのだろうな」という感じで文章化したのだろう。
1937年の出版後から医学や科学も相当に進歩し、科学的な面からも成功哲学を証明しようとしていることが伺える。

スピリチュアルというより、ビジネス系の自己啓発に近いが、一度は読んでおくと良いでしょう。

「(先に江本勝の紹介をしたあとで)スタンフォード大学の物理学者、ウィリアム・テラー博士も独自の実験で、思考と意図の力を証明した。
・・・水が入った”電子装置”に注意を集中してもらった。彼らの意図は、装置内の水のPHを1ポイントあげることだ。・・・自然に起こる確率は1000分の1以下である。それでも・・・・PH値は本当に変化していたのである。」P30

「MPD患者が人格を交代させることで、糖尿病の症状が消えたという事例を述べた。
それなら、人格交代の短い時間を使って糖尿病を消してしまうことはできないのだろうか?
もしもそれが可能だとしたら、あらゆる病気を消滅させることも可能になるのではないか?」P186
(多重人格(M.P.D=多重人格(Multiple Personality Disorde))

巻末の付録は「Think and Grow Rich」のエッセンスをまとめたもの。これは初めてかも知れない。

お勧め度★★★☆☆(★3つ+α)amazonの中古が¥114なので「買い」でしょう。

« 書評--人生は、奇跡の連続! | トップページ | 書評--アメリカの心 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55161530

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--ナポレオン・ヒルの哲学を読み解く52章 :

« 書評--人生は、奇跡の連続! | トップページ | 書評--アメリカの心 »