« 書評--[UFO宇宙人アセンション]真実への完全ガイド | トップページ | 書評--世界がもし100人の村だったら 総集編 »

2012年7月22日 (日)

スピリチュアルに生きる(120)

ふと、考えてみた
(今日のところはまとまらないので後ほど削除の上、書き換えます)

引き寄せの法則っておかしいかも知れない。
引き寄せよう、というのは「現実が気に入らない」と言っているのと同じ。
宇宙に不満を言っているのと同じ。
それって不満な結果が出るのでは?

ポジティブな思考をするとポジティブなことが起こる。だからポジティブ思考が大切。
これもおかしいのかも知れない。
これって・・ポジティブに考えるのはポジティブな結果がほしい、という欲望からですよね?
ポジティブな結果がでなければポジティブには思考しない、といっているのです。
宇宙と取引をするの?

そして、結果にはポジティブとネガティブが存在する、ということを最初から認めているのです。

そもそもポジティブ思考や引き寄せの法則に頼るということは、自分の専属の守護霊や守護天使が自分を守ってくれているというのを忘れていることになる。
それとも守護霊や守護天使(の力)を信頼していないことになる。
それでは守護霊や守護天使は守りようがないですよね?

おそらくは・・・・
すべての現実を、条件なしにあるがままで受け入れたとき、現実が変わる。
すべてを無条件で肯定したとき、ネガティブというのは消滅する。

« 書評--[UFO宇宙人アセンション]真実への完全ガイド | トップページ | 書評--世界がもし100人の村だったら 総集編 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55250287

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(120):

« 書評--[UFO宇宙人アセンション]真実への完全ガイド | トップページ | 書評--世界がもし100人の村だったら 総集編 »