« スピリチュアルに生きる(120-4) | トップページ | 質問への回答(33) »

2012年7月30日 (月)

書評--運命を操る方法

運命を操る方法
キース・ビーハン (著), 三浦 英樹 (翻訳)
\1450 青春出版社

同著者のちょっと前に紹介した「感じる力」は「直観力」のことだ、と書いた。

今回の本、人生を操る25の法則って、・・・25もあるのか? と目次を見てみると・・・

Rule1 レゾナンスの法則 「スピリットの世界」とのつながり
Rule3 引き寄せの法則 まだ気づいていない「インナーマグネット」の力
Rule4 鏡の法則 人間関係がうまくいかない理由
Rule5 投影の法則…なぜ相手に求めてしまうのか
Rule6 サポートの法則 スピリットに上手にお願いする方法
Rule12 リアリティの法則 過去でも未来でもない「今」
Rule13 振り子の法則 心のバランスの保ち方
Rule14 責任の法則 誰があなたをここに追い込んだのか
Rule18 波動の法則 あなたを高みへと導くもの
Rule22 感謝の法則 あなたに還ってくるもの
Rule23 信頼の法則 何を信じるか、どう信じるか
Rule 25 スピリチュアルセルフの法則 エネルギーの流れに乗れば人生が突然輝く

要するに、引き寄せと波動の法則と鏡の法則と磁石の法則、ってどれも宇宙の法則を言い換えただけでそういうタイトルの本もある。
22の感謝の法則だってとっくに他の本に書いてあるし、
13の「振り子の法則」にいたってはタイトルはパクリ?
1のレゾナンスは共鳴の法則だし、
12のリアリティは13と同様?・・・
6は「宇宙に上手にお願い・・」のパクリ?
要約すれば法則は25もない。まとめたら3つか4つだろう。
つまり、一つひとつに「法則」と書かれているが、単なる説明ではないのか?

しかし、たくさん読んでいる人にはともかく、あまり読んでいない人にはこれ1冊でお手軽に学べるということは言えるし、他の本にはあまり説明されていないこともたくさんある。
引き寄せの法則一辺倒の人には視野を広める良い機会になるかも知れない。

「引き寄せの法則を知っていても人生がうまくいかない読者対象に、今までに学んだ本を1冊にまとめて下さい」、と僕が出版社から依頼されたら、こんな形になるのかも・・ということで
お勧め度★★★★☆

« スピリチュアルに生きる(120-4) | トップページ | 質問への回答(33) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55310539

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--運命を操る方法 :

« スピリチュアルに生きる(120-4) | トップページ | 質問への回答(33) »