« 書評--「笑顔」と「ありがとう」の魔法 | トップページ | 書評--「考運」の法則 »

2012年9月12日 (水)

書評--一番ほしいものをあげなさい

一番ほしいものをあげなさい
鈴木 惣士郎 (著)
サンマーク出版 ¥1500

ただの教訓話ではなく、タイトルのように、ほしい物をあげればやがて自分に返ってくる、という話。

まあ、あまり目新しいことは書いていないので、印象に残った個所を2つほど。

ワールドカップの応援に外国に行って、隣が日本人なら応援は「一緒」となる。
火星対地球であれば、日本とコロンビアも一緒ということになる。
太陽系対、他の太陽系であれば地球と火星も「一緒」となる。
つまり自分と他人の境界は意識で決まる(P67)

念力でスプーンを動かすのは難しい。
人の心は念力で動かしやすい
スプーンを動かしたければ手で(物質のスプーン相手なら物質の肉体で)
人の心を動かしたければ心で。(P71)

お勧め度★★★☆☆

著者のHP
http://www.soshiro.com/index.html

« 書評--「笑顔」と「ありがとう」の魔法 | トップページ | 書評--「考運」の法則 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55635306

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--一番ほしいものをあげなさい :

« 書評--「笑顔」と「ありがとう」の魔法 | トップページ | 書評--「考運」の法則 »