« 書評--個人的現実の本質 | トップページ | 奥様は霊能者(29) »

2012年9月16日 (日)

書評--幸せインストール

幸せインストール―“いいこと”が起こりだす5つのアプリケーションソフト   
遠藤 励起 (著)
\1200 ゴマブックス

-絶版だがamazonの中古が¥1-

著者はゴマブックスの編集長。

ジェームズアレンをはじめ、著者が読んだ成功本のエッセンスをパソコンソフトになぞらえて順番に自分の中にインストールすればラッキーなことが起こる、ということです。

幸せになるための5つのアプリケーションソフト(P161)

1.まず、人生のできごとの意味に気づく!
  いまの思いが現実をつくっている真実

2.思考や言葉・行動を変える!
  現実は、自分が選んで変えていることを確信する

3.すべてに感謝して、感動して、謙虚になる!
  人生とは、さまざまな人との調和の中で成り立っている

4.あきらめて、期待しない!
  自分の人生がいきいきと輝きだす。

5.自分の幸せを多くの人と分かち合う!
 「素晴らしいご縁」という循環が起こりだす。

上記のタイトルで興味があれば購入されてもよろしいかと思います。

僕はこの類の本は読みすぎているので内容的には当たり前になっているのですが、あまり読んでいない人には勉強になるかと思われす。

僕の場合は本筋と関係なく、レイキでパソコンを直した、とか(P92)
人生で決断をしたら為すべきことは為す。ラーメンにするかチャーハンにするか、ラーメンに決定したら美味・不味を超えて食べる、(P110)というのが面白かった。

お勧め度★★★☆☆

« 書評--個人的現実の本質 | トップページ | 奥様は霊能者(29) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55668683

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--幸せインストール:

« 書評--個人的現実の本質 | トップページ | 奥様は霊能者(29) »