« 書評--不思議なくらい心が強くなるヒント | トップページ | 書評--エンゼルヒーリング »

2012年10月 9日 (火)

書評--人生が劇的に上向く「脳内会話」の法則

人生が劇的に上向く「脳内会話」の法則―成功も幸運も3語で手に入る
伊東 明 (著)
\1429 ダイヤモンド社

脳内会話とは、いつも何気なく頭の中で思考していること。
つまり、私たちは1日中、脳内会話をしている。

「ありがとう」というのは他の本にたくさん出てくるが、ほかに・・・

「楽しみだな」
「やってみよう」
「何ができるかな」
「すばらしい」

などの言葉が紹介されている。

同じ物事を見るにしても、一つの見方でなく、
0点の目でみると・・
50点の目で見ると・・
100点の目でみると・・・

と、点数を変えて見方を変えることができる。(P160)

脳内会話の重要な言葉を最後に一つ。
「幸せだなぁ」

お勧め度★★★☆☆

« 書評--不思議なくらい心が強くなるヒント | トップページ | 書評--エンゼルヒーリング »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/55855105

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--人生が劇的に上向く「脳内会話」の法則:

« 書評--不思議なくらい心が強くなるヒント | トップページ | 書評--エンゼルヒーリング »