« 奥様はメンタルヘルス2種受験者 | トップページ | 書評--人生が変わる瞬間 »

2012年11月 3日 (土)

書評--沈黙からの言葉―スピリチュアルな目覚めへの招待状

沈黙からの言葉―スピリチュアルな目覚めへの招待状
レナード・ジェイコブソン (著), 今西礼子 (翻訳)
¥1600 ナチュラル・スピリット

著者の「今この瞬間への旅」が勉強になったので購入したのだが・・

本全体が散文というか詩というか。

「私は鏡です」P44

「ほとんどの人たちは夢から覚めずに、その夢をよりよくしようと望んで夢に留まっているのです。」(P81)

って、このページは1行で終わり?というのがたくさんある。

これってページを稼ぐため?

中には文字で埋まっているページもあるのだが、説明というより、散文のようなものなので、これは感銘を受けた、という文章がない。

目覚めの直前の人は深く味わえるかも知れないが・・・・

3部作というが、この1冊目を見たら、もう2部・3部は買う気がしなくなった。

お勧め度★★☆☆☆

« 奥様はメンタルヘルス2種受験者 | トップページ | 書評--人生が変わる瞬間 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56030283

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--沈黙からの言葉―スピリチュアルな目覚めへの招待状 :

« 奥様はメンタルヘルス2種受験者 | トップページ | 書評--人生が変わる瞬間 »