« 書評--脱ポジティブマインド | トップページ | 質問への回答(43) »

2012年11月 8日 (木)

書評--あなたのストーリーを棄てなさい。

あなたのストーリーを棄てなさい。あなたの人生が始まる。
ジム・ドリーヴァー著、 今西礼子訳
¥ 2,100 ナチュラル・スピリット

アドヴァイタ系という言葉があったのですね。
アドヴァイタというのは非二元論。
つまり世界は一つ(ワンネス)である、ということ。

私が私だと思っているのは、エゴであり単なるストーリー。
その私を背後から観察している「気づき」が本当の私。

まだ、読みはじめですが、(乱暴に斜め読みすると)
これを本全体をとおして説明してくれています。

生徒の体験談や生徒との会話、そして著者の体験談・気づきなども紹介されています。

これまでに紹介した「悟り」系の中でもかなり良い線いってます。

「過去にも未来にもとらわれない・・・」の著者、ステファン・ボディアン同じ師匠(ジーン・クレイン)らしいが、ステファンのように、「ザ・シークレット」はエゴの塊、などとは言わない。
第7章は先に読んでしまったが、すべてがワンネスなのだから、内面と外面もひとつ。
精神面が満たされれば物質面も満たされる。その方法は・・・・とあり、これまでの悟り系とは違う。
覚醒した人も経済生活があるので、指導でお金を儲けるのは当たり前、とある、と。

これまで矛盾しているかのように見えた、物質生活を満たすことと精神性を高めること、この2つの両立に、僕としては光が見えてきたように思う。
これは時間をかけてじっくり読みたい本である。

お薦め度★★★★★

また、読み進めて、何か気づいたらUPします。

« 書評--脱ポジティブマインド | トップページ | 質問への回答(43) »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56069667

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--あなたのストーリーを棄てなさい。:

« 書評--脱ポジティブマインド | トップページ | 質問への回答(43) »