« 書評--ザ・メタ・シークレット(1) | トップページ | 書評--瞬間ヒーリングの秘密 »

2012年12月16日 (日)

書評--ザ・メタ・シークレット(2)

ザ・メタ・シークレット(2)

読み終わりました。
そろそろamazonのレビューも出始め(DVD含む)賛否両論といったところ。

僕の感想としては、キバリオンに無理やりこじつけた、という印象。

しかし、シークレットの続編としてでなく、宇宙の法則の解説としては、知らなかった情報もあるし、一読の価値はあるな、という印象です。

物質的な欲望ばかりを追求しているのでなく、結構スピリチュアル。

著者は臨死体験も経験しているので、それなりに宇宙を垣間見ている。

これはこれで良いのではないでしょうか?

しかし、「ザ・シークレット」同様、茶色の背景は読みづらい。

もっと違うタイトルで、「ザ・シークレット」を前提にしない方が良かったのではないかな?

お勧め度★★★★☆

« 書評--ザ・メタ・シークレット(1) | トップページ | 書評--瞬間ヒーリングの秘密 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56333936

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--ザ・メタ・シークレット(2):

« 書評--ザ・メタ・シークレット(1) | トップページ | 書評--瞬間ヒーリングの秘密 »