« 質問への回答(44) | トップページ | 書評--「成功哲学」を体系化した男 ナポレオン・ヒル »

2012年12月 6日 (木)

書評--手相を書くだけで運命が変わる

「手相を書く」だけで運命が変わる!―幸せ・お金・恋を呼ぶいちばん簡単な方法!
(マキノ出版ムック) 川邉研次、 西谷泰人 (2007/6/1)\680

手相を書いて願いをかなえる!―幸せスパイラルを呼び込む開運術
(TJ MOOK) 川邉 研次 (2007/9/15)\500

--どちらも中古で¥1ですが、元値も安いです。--

運勢の良い人は手相も良い。
だから良い手相を書いてしまって、運を引き寄せようという、新発想の画期的な本です(笑)

著者は歯科医で、いっそのこと手相を描いたらどうなるのか?と試して、運を引き寄せたという。
掃除をすると運がよくなる本の著者と並ぶくらいユニークです(笑)
他の成功法則や引き寄せなんて相手にならないくらい簡単!

健康が心配な人は生命線、頭の良くなりたい人は頭脳線を描く。それだけ。
(手相の線については検索してくださいね)

注意事項。
金・銀のペンで書く。古代より、金と銀にはパワーがあるとされているから。
なければ黒のマジックでも良い。

--ってだったら最初から黒で、いーじゃねーか、と思ったら、これが結構目出つ。
(もちろん、早速試しています。まずは金運をよくしよう、と金運線のみ)
職場でも隣の人に、「手が汚れている、どうしたの?」と言われそうなので、100円ショップで金色のペンを買ってきました。

後天運を司るのは右手なので右手に書く。

しばらく続けると、実際に手相が変わってくることもあるという。

内容として、書かれていることは、基本的にこれだけ。
もう本を購入しなくても構いません。

amazonのレビューをみると、結構、運を引き寄せた、という書き込みもあるので、僕もしばらく試してみます。

さあ・・・・
結婚したい人は結婚線が薄くありませんか?しっかり、描いてみましょう。
運をよくしたい人、運命線はどうですか?はっきりとした運命線を描いてみましょう(笑)

« 質問への回答(44) | トップページ | 書評--「成功哲学」を体系化した男 ナポレオン・ヒル »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56263543

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--手相を書くだけで運命が変わる:

« 質問への回答(44) | トップページ | 書評--「成功哲学」を体系化した男 ナポレオン・ヒル »