« 書評--ビジネスゲームから自由になる法 | トップページ | 書評--あなたも宇宙とつながっている »

2013年2月 2日 (土)

書評--天使になった男

天使になった男
ジョー・タイ (著)
\1300 ディスカバー

--amazonの中古が¥1--

スピリチュアル・ストーリー。
自殺しようとした男が、その日の朝に戻り、スピリットというか、天使(?)に、日常恐怖を乗り越える方法を教わり、その日をやりなおす、というもの。

ストーリー展開はそこそこ面白い。
(たぶん映画にすると面白い)
感動するかどうか?
それはamazonのレビューのとおり、個人差があるでしょう。

僕としては¥1-だから一度読む分には後悔しないで、そこそこ楽しめるでしょう、というあたりか。

お勧め度★★★☆☆

« 書評--ビジネスゲームから自由になる法 | トップページ | 書評--あなたも宇宙とつながっている »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56683577

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--天使になった男 :

« 書評--ビジネスゲームから自由になる法 | トップページ | 書評--あなたも宇宙とつながっている »