« 書評--宇宙に融けこむエコ・ハートフルな生き方 | トップページ | 書評--あなたのなかに、すべてがある »

2013年2月17日 (日)

書評--ザ・シフト

ザ・シフト
ウエイン・W・ダイアー (著), 島津 公美 (翻訳)
¥1600 ダイヤモンド社

同タイトルのDVDがあり、この本はその映画を見たことを前提に書かれているようだが、見ていなくても理解できる。
DVDを買おうかどうか、迷ったが、たいしたことがなさそうなのでよほど安くならなければ買わないだろう。
(それより「冒険野郎マクガイバー」の廉価版が出たので優先してしまうだろう)

さて、内容だが、シフトとは人生を転換する、ということ。
物質的な欲を追求していた自分から、スピリチュアルな生き方へシフトする。

意味はわかるのだが、この本はルーミーやら道教からの引用がやたら多い。
「エマソンも言っているように**なのです」みたいな書き方。
引用がなければ、本として成立しなさそうだ。
悟りに関しても、新しい情報はない。

ということで
お勧め度★★☆☆☆

« 書評--宇宙に融けこむエコ・ハートフルな生き方 | トップページ | 書評--あなたのなかに、すべてがある »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/56787080

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--ザ・シフト:

« 書評--宇宙に融けこむエコ・ハートフルな生き方 | トップページ | 書評--あなたのなかに、すべてがある »