« 書評--自分に気づく心理学 | トップページ | 書評--極楽飯店 »

2013年4月 6日 (土)

書評--幸せは、数えると増える 法則

幸せは、数えると増える 法則
白河 伊都子 
\1400 経済界

--絶版だがamazonの中古が¥1--

著者の名前に聞き覚えがある、と思ったら、以前「スピリチュアルプレゼント」という本をこのブログで紹介していたのでした。

著者は植物と話ができるそうで、家庭における問題点の一部は植物の悲しみに原因する、なんていうのをいろいろな相談例で説明している。

P40~P52のノラ(犬)の話はなかなか心温まる話。

P62、会社の中でイヤな人は実は自分自身。イヤな役を引き受けてくれてありがとう、と感謝するとその人は変わる・・・というのも、あらためて「そうだよね」という感じ。

前の本でも書いたけど、守護霊は先祖がその役割をする、とか神社の参拝の仕方を詳しく説明する、というのはちょっと違う気がするが、基本的にはまあ良い本です。

“幸せは、数えると増える″
「神様は幸せが感じられる人が大好きで、もっと幸せにしたいと思っています。
幸せは、数えるたびに、増えていきます。ぜひやってみてくださいね。」 (P190)

¥1-なら買いでしょう。

お勧め度★★★☆☆

« 書評--自分に気づく心理学 | トップページ | 書評--極楽飯店 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/57119554

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--幸せは、数えると増える 法則 :

« 書評--自分に気づく心理学 | トップページ | 書評--極楽飯店 »