« 書評--すべての「思い込み」から自由になる生き方 | トップページ | 書評--ザ・フューチャー・イズ・ユアーズ »

2013年7月 5日 (金)

書評--原典 ホ・オポノポノ

原典 ホ・オポノポノ―癒しの秘法 (bio books)
マックス・フリーダム ロング (著),  林 陽 (翻訳)
\1995 ビオ・マガジン

最近「はやり」のホ・オポノポノだが、4つの言葉を唱えるだけで、クリーニングができるなんて、どうも納得いかなかった。
実は、正統派のハワイアン・ヒーリングでは、既に30年前にその効果と落とし穴を証明すみだという。

その点は僕が引用するよりも、以下にかなり詳しく書かれている。

http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeWorld/Books/Secret_Science.html

そもそも訳者もW・アトキンソンの「引き寄せの法則」などを訳した人で、この本の重要なところは、日本の神道との共通点だとしている。

願望は実現することもきちんと説明されている。

タイトルどおり、たしかにハワイアン・ヒーリングの原典である。

お勧め度★★★★☆(間違いなく4以上)

読者特典として「上級ホ・オポノポノ」と「自己暗示法」のPDF版がDLできる。

« 書評--すべての「思い込み」から自由になる生き方 | トップページ | 書評--ザ・フューチャー・イズ・ユアーズ »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/57725689

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--原典 ホ・オポノポノ:

« 書評--すべての「思い込み」から自由になる生き方 | トップページ | 書評--ザ・フューチャー・イズ・ユアーズ »