« 書評--あなたの才能がすぐに目覚める4ステップ | トップページ | 書評--その科学が成功を決める »

2013年9月 3日 (火)

書評--トニー流 幸せを栽培する方法

トニー流 幸せを栽培する方法 
トニー・ラズロ (著)
\1000 ソフトバンククリエイティブ

この著者は書店でよく見る「ダーリンは外国人」「ダーリンの頭の中」の著者だったのですね。
いずれにしても初めて読みました。

スピリチュアルというより、生き方の軽いエッセーですね。
ひとつも押し付けがましくなくて、気分良く読めます。

著者は様々な言語に詳しく、各章の最後に、各国の諺が紹介されています。

僕が一番気に入ったのは次のとおり。
「出来る人はやりたくないという。
したい人はできない、という。
やり方がわかる人はやらないという。
ものごとをやるのは結局やり方がわからない人になるのだ。」イタリアの諺P65

お勧め度:★★★☆☆(中古が¥1-)

« 書評--あなたの才能がすぐに目覚める4ステップ | トップページ | 書評--その科学が成功を決める »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/58117475

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--トニー流 幸せを栽培する方法 :

« 書評--あなたの才能がすぐに目覚める4ステップ | トップページ | 書評--その科学が成功を決める »