« 書評--サイン3 前世が導く、現世を生きる道 | トップページ | 書評--スピリチュアル・パワーが目覚める10の秘密 »

2013年10月23日 (水)

書評--イルミナティだけが知っている

イルミナティだけが知っている【洗脳工学篇】 闇の支配者「絶対構造」の超からくり (超☆はらはら)
ベンジャミン・フルフォード (著)
ヒカルランド ¥1600

この本で世界観が変わるかも?
マシュー君が批判している「イルミナティ」の概念は覆されるかも知れない。
(※「マシュー君のメッセージ」で検索のこと。)

どこまで本当かウソが全く不明だが、これまでに誰も書かなかったことが書かれている。

が、とにかく読みづらい。
たとえば
「分子を形成するために原子が結合することで、原子のプシコイド的性質がより複雑な分子のプシコイド的性質に変貌する。」P97
これじゃ、分らないだろう。

しかし、amazonのレビューを読むとそれなりに評価されている。

amazonで著者名「ベンジャミン・フルフォード」で検索すれば著書がたくさん出てくる。
それらの本のレビューだけでも全く新しい考え方なので、一読の価値はありそう。

9・11や3・11が陰謀だったとか、(これは既にネットでもいろいろ書かれていますが)
「人殺し医療 マフィアが支配する現代メディカル・システム」という本では医療が病気を作っているとか、
本を読むかどうか、それこそレビューを読んで決められる、というか、レビューだけでも知らなかったことがたくさん。

で、スピリチュアルと関係ない本も紹介するの?と思われる方もいらっしゃるでしょうけれど、イルミナティの宇宙観って結構スピリチュアル的に避けて通れないようなのでここで紹介しました。

« 書評--サイン3 前世が導く、現世を生きる道 | トップページ | 書評--スピリチュアル・パワーが目覚める10の秘密 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/58438821

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--イルミナティだけが知っている:

« 書評--サイン3 前世が導く、現世を生きる道 | トップページ | 書評--スピリチュアル・パワーが目覚める10の秘密 »