« 書評--ウイングメーカー[リリカス対話篇] | トップページ | 書評--ハリウッド・スタイル 幸運をつかむ言葉 »

2013年11月 4日 (月)

書評--はじめてのヒーリング・フード

はじめてのヒーリング・フード―心と体をリセット&エンパワー   
須永 晃子 (著)
\1260 幸福の科学出版

食べ物にはヒーリング効果があるものがあります。
そのうち、最強なのは味噌。
味噌汁のダシのとり方は・・・・

って、ただの味噌汁の本じゃねーか!。

味噌が栄養が高いなんて知ってるよ!

ヒーリングでなくて料理の(それも味噌汁だけの)説明&レシピ本でした。

お勧め度:★☆☆☆☆

著者はヒーリングフード協会なんてのも作ってしまったようで。
ヒーリングフードインストラクターなんて資格も作ってしまったようで。
http://healingfoods.jp/

« 書評--ウイングメーカー[リリカス対話篇] | トップページ | 書評--ハリウッド・スタイル 幸運をつかむ言葉 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/58513812

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--はじめてのヒーリング・フード:

« 書評--ウイングメーカー[リリカス対話篇] | トップページ | 書評--ハリウッド・スタイル 幸運をつかむ言葉 »