« 質問への回答(46) | トップページ | 書評--ツールズ/The Tools »

2013年12月28日 (土)

書評--なぜビジョナリーには未来が見えるのか?

なぜビジョナリーには未来が見えるのか? 成功者たちの思考法を脳科学で解き明かす
エリック・カロニウス (著), 花塚 恵 (翻訳)
\1800 集英社

ビジョナリーとは?
「ビジョン」なら分かりますよね。
ビジョン見える人のことです。
先見の明というべきか。

本に紹介されているのはスティーブ・ジョブス(これはご存知ですね)
そしてリチャード・ブランソン(ご存知ない方は検索すれば出てきます。)
そしてライト兄弟からウォルト・ディズニーなど。
有名どころではそのあたり。

あとはアメリカの有名な人らしいが知らない人もたくさん登場する。しかし会社名や製品名からなら分かるだろう人も紹介されているので、それほどストレスを感じないだろう。

さて、ここのところ、急速に進歩している脳科学。
これらを踏まえて、アメリカのジャーナリストが、「成功する」法則を様々な方向から説明してくれます。

成功するのに必要なのは、発見力・想像力・・・・と続き、直感や運など。
以外な実験結果やデーターもたくさん紹介されているので、通常の自己啓発とは違った意味で勉強になります。

amazonの「なか見検索」もありますが、
書店で購入を迷われたら、この本のまとめとなっているP272~を数ページ覗いてみても良いでしょう。

お勧め度:★★★★☆

« 質問への回答(46) | トップページ | 書評--ツールズ/The Tools »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/58833173

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--なぜビジョナリーには未来が見えるのか?:

« 質問への回答(46) | トップページ | 書評--ツールズ/The Tools »