« 質問への回答(51) | トップページ | 書評--ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる »

2014年1月29日 (水)

書評--不死のしくみ

不死のしくみ: 生きることはとてもシンプルで、だれもが完璧! 一瞬で「いまここ」に導く瞑想CD付き 
阿部 敏郎 (著)
\1785

久々の阿部さんの本。発売されたばかり。

内容はこれまでに書かれた事の繰り返しだが、タイトルどおり、これまで扱ってこなかった「死後の世界」の話もある。

「成功という言葉の意味を広げてください。自分を敬うこと、人生に感謝すること、・・・やりたいことをすること・・・・そのひとつひとつが成功です。」P61

「感謝はあなたの信念を深めます。信念が強まれば、願いが現象化するスピードが増します」P69

「なぜ自分がそれをできないか、なぜ自分がそれを持てないかと考えている人は、それを手に入れることはできないでしょう。・・・・なぜできるかを考える・・・なぜ持てるかとかを考える」P91

って、引き寄せの法則?
確かに著者はこの世には引き寄せの仕組みがある、としています。後半は「さとり」の世界について記述です。

まだ聞いていないが、CDも付属してお買い得?

お勧め度:★★★★☆

« 質問への回答(51) | トップページ | 書評--ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59029286

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--不死のしくみ:

« 質問への回答(51) | トップページ | 書評--ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる »