« 書評--ワクワクする仕事をしていれば、自然とお金はやってくる | トップページ | 書評--本当に好きなことをして暮らしたい! »

2014年2月14日 (金)

スピリチュアルに生きる(148-6)

次の2つの選択肢の中から一つを選びましょう。

1、条件付きの幸せ
2、無条件の幸せ

たとえば・・・
お金がたくさんあれば幸せ、というのは条件付き。
お金がなくても幸せ、というのが無条件。

○○が手に入れば幸せ、というのは条件付き。
何も持っていなくても幸せ、というのが無条件。

どちらが幸せでしょう?
条件付きの方は、条件が満たされるまで幸せではない、ということです。
そして無条件の方の幸せは、今既に達成しているのです。

さあ、2の選択肢を選べないのはなぜ?

« 書評--ワクワクする仕事をしていれば、自然とお金はやってくる | トップページ | 書評--本当に好きなことをして暮らしたい! »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59127865

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアルに生きる(148-6):

« 書評--ワクワクする仕事をしていれば、自然とお金はやってくる | トップページ | 書評--本当に好きなことをして暮らしたい! »