« 書評--NEED 本当のあなたをさがす旅 | トップページ | 書評--がんばらずに、ぐんぐん幸運を引き寄せる方法 »

2014年4月19日 (土)

書評--リアルワールド リアルパーソン

リアルワールド リアルパーソン (SYNERGY BOOKS)   
ミッチェル・メイ (著)  小川 順子 (翻訳)
\1300 SYNERGY BOOKS

絶版だが中古が¥147-。

この本は著者が書いたのでなくインタビューを元に構成したものなので、話し言葉で読みやすい。

著者は交通事故に遭い、重症を負うところから話が始まる。

ジャックという師に逢い、ヒーラーとして成長していく。

そこで最も大切なことは「私」が治そうとしてはいけない、ということ。(P88)
「私が懸命になればなるほど、本当の自分、「仏性」「アートマン」はその姿を現すことができない」・・・・・このあたりはウチの奥様も言っている。ヒーリングは人間の力でなくて高次の力なのですよ、と。

すべては幻想。「リアル」なのは物質のように目に見える世界ではない。(P92)

読みやすい本でした。

お勧め度★★★☆☆

« 書評--NEED 本当のあなたをさがす旅 | トップページ | 書評--がんばらずに、ぐんぐん幸運を引き寄せる方法 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59492472

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--リアルワールド リアルパーソン :

« 書評--NEED 本当のあなたをさがす旅 | トップページ | 書評--がんばらずに、ぐんぐん幸運を引き寄せる方法 »