« 奥様は霊能者(33)--モンスター・レイキ生徒/長文注意 | トップページ | 書評--ブッダの瞑想術で人生が変わる! »

2014年5月19日 (月)

書評--こうして、思考は現実になる

こうして、思考は現実になる
パム・グラウト (著), 桜田直美 (翻訳)
サンマーク出版 ¥1836

『「ザ・シークレット」を読んだ人や、少しでもスピリチュアルな知識がある人なら「思考は現実化する」という言葉を知っているだろう。・・・・・
でも残念ながら、あなたには、まだ少し問題がある。・・・
それは知っているだけで、じつは本心では信じていないということだ。』(P10)

こうして、「実験」と称して、量子物理の考え方をやさしく噛み砕き、現実は創造できる、さあやってみよう、という本。

「電気を利用するのに、雷が電気でできている、と証明したベンジャミン・フランクリンを崇拝はしていないだろう。
同じく、宇宙の法則を利用するのに、イエス・キリストを崇拝する必要などない。
イエスは自分を崇拝しろ、とか教会をつくれ、といったのでなく、自分と同じ力が誰にでもある、と言ったのだ。
だから電気と同じようにその力を使えば良いのである。」(P96前後の要約)

ユーモアたっぷりに、実例も挙げて紹介している。
これまでの「引き寄せの法則」と一線を隔す本。

思考が現実化する実験を9つ紹介している。

原書のタイトルは「E-SQUARED」
つまりE=mc^2(アインシュタインの相対性理論のもじりか?宇宙のエネルギーですね)

お勧め度:★★★★☆
(著者のいう「実験」が成功したら、★5に変更します)

« 奥様は霊能者(33)--モンスター・レイキ生徒/長文注意 | トップページ | 書評--ブッダの瞑想術で人生が変わる! »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523730/59671528

この記事へのトラックバック一覧です: 書評--こうして、思考は現実になる :

« 奥様は霊能者(33)--モンスター・レイキ生徒/長文注意 | トップページ | 書評--ブッダの瞑想術で人生が変わる! »